カテゴリー

じゅん散歩 後楽園 見逃した方こちら!お散歩ルート紹介!2019.07.08放送

2019年 7月8日放送 のじゅん散歩は、後楽園を歩きました。

三代目散歩人・高田純次が「後楽園」を散策▽世界初!カラオケ付き観覧車で熱唱▽“プ女子”も!新日本プロレスグッズ専門店▽胡蝶蘭とカレー!?花屋レストラン

じゅん散歩 見逃し対策 再放送は?

平日朝の10時55分という中途半端な時間にスタートし、あっという間に終わってしまう「じゅん散歩」。「見逃した!」「録画し忘れた!」という方も多いすよね。残念ながら、再放送枠はありません。このサイトでは、お散歩の様子をレポートしています。

じゅん散歩 文京シビックセンター

「ここは文京区役所の25階。ロケーションがすばらしい!」

文京シビックセンターの展望台で、女性数人のグループに話しかけます。
「まあ、素敵な女子大生の方々!」
熊谷から、美と健康のイベントに出るために来たのだそう。おしゃれな方たちです。
さすが普通のグループじゃないと思いましたよ」と高田純次さん。

【ナレーション】
シビックセンターの展望ラウンジはだれでも無料で登れます。

「関東の富士見100景」に選ばれた絶景スポットです。
近くには、後楽園駅と、年間4000万人が訪れる観光スポット東京ドームシティがあります。
娯楽の街でどんな出会いが?

◆文京区が記事を書いてます!ロケを後ろから撮った写真って新鮮ですね。撮影は6月6日なのですね。

「じゅん散歩」
タレントの高田純次さんがおススメの散歩コースを歩いて紹介する「じゅん散歩」に撮影協力しました。今回の放送では、文京シビックセンター25階展望ラウンジのほか、文京区内の観光スポットも紹介されます。

【撮影日】令和元年6月6日(木曜日)
【放送日】令和元年7月8日(月曜日)9時55分~10時25分

【放送局】テレビ朝日
【撮影場所】シビックセンター25階展望ラウンジ

【ロケ撮影の様子】

 じゅん散歩撮影風景1じゅん散歩撮影風景2

<文京区役所展望台 文京シビックセンター>
文京区春日1-16-21
☎03-3812-7111 (文京区役所代表)
・展望ラウンジ ※利用時間 午前9時~午後8時30分 無料

じゅん散歩 東京ドームシティ アトラクションズ

「後楽園の駅は、丸の内線が地上に少し出てるんだよね。
「アトラクションズ?入れるの?入ってみましょう!」
東京ドームシティ アトラクションズは、入園無料で入れるエリアです。アトラクションと飲食店があります。「いっぱい人がいる!あれは何だろう!」
長い行列。CD販売しているらしい。
「ジュースジュース?アイドルなんだ。女の子が多いね。一人で何枚も買っている!」

若い女性に話しかけます。
「ジュースジュース知ってる?ジュース2杯飲めるらしいよ。メンバー募集してるらしいよ」

「カラオケ観覧車?カラオケじゃないじゃない。観覧車だよ。ふつうの」
中にはカラオケとマイクが2本あるみたい。5台に1台がカラオケ付きだそう。

「ハムラいくか?」
スタッフさんのハムラさんと、高田純次さんで乗り込みます。

【ナレーション】
この観覧車は、「ビッグ・オ-」。ジェットコースターが観覧車の輪の中を通過する観覧車!
カラオケを導入して外国人にも人気。一周15分間歌い放題です。

二人で「未来予想図2」を熱唱。ハムラさんが一生懸命歌っていていい感じ。
景色が美しいです。

「もう1~2曲歌えそうだね。表なんかなんにも見なかったね」

「歌っていると外をみるどころじゃない!」というのは、おもしろいですね。
観覧車カラオケ、気持ちよさそう!

Juice=Juiceのイベントはこれだったみたい!

◆7月8日の放送終了後、ファンの方たちから反響が続々!

◆東京ドームシティのサイトには、カラオつき観覧車のことが載っています。

世界初!カラオケのある観覧車

ビッグ・オーにはなんと8台のカラオケ搭載ゴンドラが!最新のヒット曲から定番ソングまで200曲以上の中から選べます。大都会をバックに熱唱してたら、一周じゃ足りないかもっ♪
世界でここだけなので、これは体験してみて、友達に自慢するしかない!

<東京ドームシティ アトラクションズ>
文京区後楽1-3-61
☎03-5800-9999
・東京ドームシティ アトラクションズ 入園無料
・観覧車 利用料金 1名 820円

じゅん散歩 闘魂SHOP 水道橋店

「ここには神社があるんだよ」
三崎稲荷神社の前を通りながら、「岬めぐり」を熱唱します。

「ここは新日本プロレスグッズを売っている 闘魂ショップ」
Tシャツが売れているそう。人気なのは、内藤哲也さん。
「内藤さんは、どこが魅力なの?力強さか?真壁さんはどう?」
とても詳しい様子の高田純次さん。

店内のお客さんに「だれのファン?」
「高橋ヒロミ選手です。独特の世界観がおもしろいんです。ベルトなめたりとか」 

<闘魂SHOP 水道橋店>
千代田区神田三崎町2-10-5 第1一国ビル2F
☎03-3511-9901
・ヴァレンティア Tシャツ 3,000円
・アマティアスキングオウキング オードトワレ 1本 650円
・ヒロムヒロムヒロムヒロムTシャツ 3,000円

じゅん散歩 フローリストKT 花屋にレストラン

続いて、水道橋の裏町を散歩します。
「今日は30度いきましたね「
花屋さんの前に、「カレーセット、焼き魚」の看板。
入ったところは普通の花屋さんみたい。
「青の胡蝶蘭は見たことないよ」「きれいでしょ」 

店の中がカウンターになっていて、7席のお店になっています。
「ママが考えたの?しゃれてるね」

花屋さんは平成14年オープン。もともと手料理をふるまうのが好きな店主さんが、常連のすすめで平成21年に花屋の奥をレストランにしたそう。
高田純次さんが食べたのは家庭的なカレー。隠し味セロリが効いている!
「うまいよ」「カレーやさんよりおいしいっていわれるんです。料理の匂いが強いかなと心配したけれど大丈夫みたい」

おいしそうなカレー!お料理とお花と両方一度に注文が来たらどうするんだろう?と心配になりますが・・

<フローリストKT>
文京区本郷2-19-8
☎03-3815-9240
・胡蝶蘭(ブルーエレガンス)
・カレーセット 900円



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする