カテゴリー

朝の!さんぽ道 はしのえみが、東武亀戸線!2020.3.6放送

はしのえみさんが、東武亀戸線、5駅しかない駅を歩いてお散歩。
2018年4月の再放送です。

朝の!さんぽ道(東武亀戸線 亀戸駅)

先ずは亀戸駅からスタート!

電車バイバイしている男の子。
今日の旅人、はしのえみさんも。同じくらいのお子さんがいるようで、話がはずみます。
「電車バイバイ」

「車両が短いですね!2両!そして線路が急カーブ」


朝の!さんぽ道(東武亀戸線 亀戸水神駅)味噌パンのグリムハウス三好屋

亀戸水神駅そばに「みそパン」の看板。
グリムハウス三好屋さんというパン屋さんです。

西京味噌と地産地消の味噌の2種類を生地にまぜて、焼いたパン。
「日本人なので、お味噌嫌いな方はいないのかな、と。ほんのり味噌の香ですね」
とお店のご主人。

「東武亀戸線は、急カーブが曲がり切れないから2両なんだ」と祖父から聞いた話なんですが。(あくまで噂ですが・・とナレーション)

こちらに詳しい記事が

亀戸水神駅に着きました。
「傘の忘れ物が尋常じゃないですね」

貸出用の傘でした!
「親切ですね。ほっこりした気持ちになりました」

スカイツリーが見えます。

明治37年に開通。開業当初から利用者の数が変わらないので、2両編成なんだそうです。
当初は、北関東と東京湾を結ぶという壮大な計画があったようです。


朝の!さんぽ道(東武亀戸線 東あずま駅)栗田青果

東あずま駅にもう着きました。
にぎやかな商店街!
栗田青果立花支店。
かなり安い!そして珍しい野菜もあるみたい。

えのきが5パック98円。丸ごとのタケノコも。
東京ウドも売っています。地下の穴倉で育てられるのでやわらかいのが特徴です。

朝の!さんぽ道(東武亀戸線 小村井駅)バジル豆腐!三善豆腐工房

スカイツリーが近くなります。

小村井駅です。
駅前に立ち食い寿司。
路地裏を歩きます。魚やカニの水槽がおいてあるおうち。

曳舟たから通り。
キラキラ橘商店街。割と細い道の商店街。
お豆腐屋さんに入ります。もう50年やっているという、三善豆腐工房。
バジルのお豆腐なんていうのもあります。和洋折衷、オリーブオイルと塩でいただきます。
「いける、チーズと錯覚してしまう。でもヘルシーですね」

こちらのおみせのサイトです。

014年、2015年の豆腐品評会で金賞を受賞した「小糸在来の絹」のほか、がんもどき、スイーツなど幅広く手掛けているようです。おからのお菓子「おからっきー」が気になります。

日除けが低めな商店街。155センチのはしのさんも、ぶつかりそう。


朝の!さんぽ道(東武亀戸線 曳舟駅)東京初のスクランブル交差点!京島二丁目交差点

京島二丁目交差点に来ました。ここに秘密があるよう!
なんと東京初のスクランブル交差点なんです。
昭和46年に交通事故を防ぐため、都内数か所でいっせいにできたそう。
渋谷のスクランブル交差点ができたのは、ここより3週間後です。

曳舟駅に向かって、せまい商店街を抜けます。
以外とみつけにくかった駅。
「あっという間でした」

いい感じの商店街が続く沿線でした。
私へいあらんも、曳舟ー小村井間をこの電車に乗って、お散歩したことがあります。
「わーい!」といいたいくらいかわいい電車でした。
番組をみて、また行ってみたくなりました。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする