カテゴリー

じゅん散歩はどんな番組?じゅん散歩を2倍楽しむ情報!

じゅん散歩はどんな番組?再放送は?

テレビ朝日で月曜日~金曜日 午前9時55分から放送。
再放送の枠は特にありません。

「1歩歩けば、そこにひとつの出会いが生まれる…」3代目散歩人・高田純次が
“一歩一会(いっぽいちえ)”をテーマに自由気ままに街を歩きます!という人気のお散歩番組です。

じゅん散歩は「散歩シリーズ」の三代目

じゅん散歩は、2015年9月から放送されています。

高田純次さんは、2006年からのちい散歩(散歩人 地井武男) 、2012年からの若大将のゆうゆう散歩 (散歩人 加山雄三)に続く3人目の散歩人です。

3人に共通することがあります。

3人とも絵や書が堪能。番組の終わりにささっと絵を書くのが特徴になっています。
じゅん散歩では、番組の途中で高田さんが撮影した写真が、最後で似顔絵や風景画が披露されます。

じゅん散歩 主題歌は?

「歩いた分だけで会う、歩いた分だけ見つかる。
これはただの散歩じゃない、謂わば一歩一会の小さな旅だ」

冒頭に流れるテーマソングは、槇原敬之作詞作曲 「一歩一会」という曲。

「オリコンニュース」2015年11月21日発表 によると、この曲が主題歌になった日(2015年11月23日)のじゅん散歩では、槇原敬之がゲスト出演し、高田純次と麻布十番を歩きました。

槇原敬之さんは、もともと高田純次さんのファンだと語っています。「一歩一会」にこめた思いについては、

「本当に大事なのは実際に自分が歩いて、誰かと出会って、そこでどんな言葉を交わすかということ。そんな時代に“一歩一会”は、とてもよい言葉」と語ったそうです。

今では「じゅん散歩といえばこの曲!」というくらい定着しているテーマソング。
芸能人のファンの多い高田純次さん。槇原敬之さんもその一人だったとは!

じゅん散歩 エンディング曲はちゃらんぽらんたん!(2019年8.9月)

ちゃらんぽらんたんは、結成10周年を迎えた唄とアコーディオンの姉妹ユニットです。
エンディング・テーマ「置行掘行進曲」は、7月17日にリリースされたメジャー・ベスト・アルバム『いい過去どり』の1曲目に収録されていて、どこか昭和や大正の匂いすら感じられる1曲に仕上がっているとの情報!

じゅん散歩情報については、こちらもごらんください

じゅん散歩が2倍楽しい!高田純次さんプロフィール!故郷調布(国領)!特技の絵!趣味の車!交友関係・隈研吾さん!

じゅん散歩の評判、視聴率は?じゅん散歩が2倍楽しい!

高田純次さんが語るじゅん散歩 「じゅん散歩が2倍楽しい!