カテゴリー

じゅん散歩は白金北里通り!北里柴三郎記念館へ 見逃した方はこちら!2020.2.28放送

白金北里通りです。
北里柴三郎さんは、2024年から千円札の顔となります。
この地にあった北里柴三郎の研究所は、今は医療系の大学と研究所病院になっています。

白金北里通り商店会は約400mに約70軒が立ち並ぶ庶民的な商店街である。

そんなに広くない道の両側に昔ながらのお店が並ぶ商店街です。

じゅん散歩(白金)川越屋

商店街の中の豆腐店「川越屋」さんのご夫婦とおはなし。

「北里柴三郎さんが1000円札になって、売れるでしょう?」
売れるみたいです。
「この通りが倍くらいに広がる予定があるんですよ」
お店は、移動するか、立ち退くかが未定のよう。

豆腐屋さんのご主人はじゅん散歩ファンで毎日みてるそうです。

川越屋
港区白金6-4-4
03-3444-4259


じゅん散歩(白金)北里柴三郎記念館

高田純次さんは、北里柴三郎記念館へ。事務局長
の森さんに案内していただきます。

「お札に決まる前に連絡は?」
「発表の前日に許可いただきたいと連絡が。採用していただければそれに越したことはありませんとお答えしました」
「お札にもなったことだし、関係者は身をひきしめていかないと」
「いつも通りでいいんじゃないですか?」

お札は、数枚の写真をもとにして原図を書いていく。
「どの写真もいいな」北里柴三郎はペスト菌の発見や破傷風治療の研究など細菌学の分野において多大な功績を残した人。
記念館は、お札の顔に決まってから、来場者が2倍になりました。
入館無料で去年4月以降約6500人が来館した。隣接する北里大学白金キャンパスは3年前にリニューアルしました。
7つの学部のうち薬学部のみがここに入り、相模原にはもそれ以外の学部がはいっていて、約1500人が通っています。

高田純次さんは、北里大学白金キャンパスの学生食堂を訪問。
中にいた女子大生4人とおはなし。
薬学部の学生さんで、臓器とか薬のことを勉強しているそう。

北里柴三郎が新千円札になることについて
「いろんな友達に北里柴三郎が千円札になるって言われた」

「ここの人はみんなかわいいの?」
「彼女はミス北里なんですよ」
確かにかわいいです。

北里柴三郎記念館
港区白金5-9-1
03-5791-6103
・入館 無料

▶この週のおさんぽ記事のまとめは




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする