カテゴリー

じゅん散歩は信濃町!槇原敬之のテーマ曲が消えた回。見逃した方はこちら!2020.2.14放送

じゅん散歩(信濃町)オープニング曲が・・

オープニング曲「一歩一会」を作った槇原敬之さんの突然の逮捕を受けて、今日のオープニングは、ビートルズの「Here Comes The Sun」、歌は「スポニチアネックス」によると、シンガー・ソングライターのシェリル・クロウ(58)が歌ったもの。

この記事によると、来週以降のオープニング曲は「検討中」だそうです。
オープニング画面はいつもと同じでした。

じゅん散歩のテーマ曲については、別記事でも書いています。
こちらです。

じゅん散歩(信濃町)オープニング

あちらが慶応病院。

江戸時代に信濃守の下屋敷だったことから、信濃町の名がつきました。神宮外苑。新宿御苑、赤坂御所に囲まれた町は、のんびり散歩するのに向いています。

信濃町煉瓦館という平成7年に建てられた建物をとおります。
階段のようなものもついているが、「のぼらないでください」と書いています。


じゅん散歩(信濃町)スリランカの紅茶と料理「パンダランカ」

大通りから裏通りにはいると、マンションが並んだ通り。

煉瓦?茶色の特徴のある建物。
「スリランカのお茶 キュイジーヌ(フランス語)」と看板。お店に入ることに。

このお店は、スリランカの料理と紅茶の専門店「バンダランカ」
建物オーナーがアーティストなので、建物も凝っている。

高田純次さんはお店の方に、日本人がセイロンに行ったときのおすすめの場所を質問。
「紅茶の収穫できる山、波がいいのでサーフィンもおすすめ」と言います。
「私もサーフィンはかなりやるので」

お店のオーナーのバンダラさん、ホテルマンとして日本で12年働き、スリランカ料理を広めたいとこの店をオープン。

カレー食べ放題と紅茶の組み合わせは好評。
紅茶の、ディンブラ茶は、渋みも丁度よく、飲みやすいと評判。

高田純次さんは、紅茶を飲んで、「上品でのみやすい」
「デザートもどうぞ」と「ワタラッパン」というプリンのようなものをすすめてもらいます。
やしの実とシナモンとカルダモンが入っています。

「アジアの味だ。紅茶に合う.カルダモン入っています?」
カルダモン正解でした。

デザートがなんともおいしそう。
お店の雰囲気もよく、カレーと紅茶にアジア風デザート。
これはいい感じですね。

バンダラランカ
新宿区大京町12-9 アートコンプレックスセンター1階
03-6883-9607
・スリランカ ランチビュッフェ デザート・紅茶付き 平日 1,980円



じゅん散歩(信濃町)四谷怪談 お岩さんゆかりのお寺「陽運寺」

「お岩いなり」お岩さんゆかりのお寺と書かれた「陽運寺」
小さめだけれど、狛犬さんが立派。
住職の植松さんとおはなし。

お岩さんは、このお寺の近くに住み、本当は夫婦仲もよく、美しい方だったといわれています。
夫婦仲がこじれて、化けてでる四谷怪談のお岩さんの話は、実際とは違うといいます。

本来のお岩さんを知ってほしいと、このお寺では明るい色のお守りを用意。
美守りや縁結びのお守りもあるそう。

陽運寺
新宿区左門町18
03-3351-4812
・縁結び守り 各500円
・切絵馬・結絵馬 各500円
・美守り 1,000円
・縁結び守り(赤・黒) 各1,000円

◆お岩さんの寺院といえば、こちら陽運寺かな?





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする