カテゴリー

じゅん散歩は新江の島水族館!見逃した方はこちら!お散歩の様子紹介!2019.7.15放送

2019年7月15日放送のじゅん散歩は、新江の島水族館を歩きました。

三代目散歩人・高田純次が「新江ノ島水族館」を散策▽海の日 湘南の人気水族館へ▽クラゲ&カワウソ 映える生き物大集合▽世界初!湘南の名産 シラスの水槽

海の日 湘南の人気水族館へ

「海よおれの海よ♪少し雨模様です」

【ナレーション】
今日は「エノスイ」の愛称で知られる新・江の島水族館を散歩します。年間160万人が来館、相模湾で捕れる魚を中心に560種類20000匹以上の生き物が展示されています

「たくさん人が来てるね。もう15周年なんだって!早いね」

チケット売り場です。
「アダルトで。60歳以上サービスはないの?」
残念ながらないみたい。アダルト1枚買って館内へ。

黒いポロシャツのスタッフの方が案内してくれます。
「今日は比較的すいてますか?」
遠足シーズンでにぎわっているそうです。

「テレ朝じゅん散歩のジュゴンと申します。うきうきしますね」


岩場の水槽

岩場の雰囲気を感じられる水槽にきました。時々ザバっと波が来ます!
「このシマシマはなんだろう?」
シマシマの魚は「カキモキダイ」というそうです。

エイが近寄ってきます。
「笑ってる笑ってる、ボクに似てるね」
と近くの子どもさんに話しかけます。

次は「相模湾大水槽」。相模湾の魚が8000匹いるそう。
エイのような大きな魚が通ると、小魚の群れがさーっと動くのを見て
「これはアートですね」と高田純次さん。

相模湾は、地形などの要因から、世界に類をみないほどの種類の魚が生息。
イワシの漁場でもあります。

相模湾を知ると世界の魚のことがわかるのだそう!

世界でここだけ!シラスの水槽

「シラスサイエンンス」のコーナー。
世界でもここだけのシラスの水槽。
親のカタクチイワシや、いろいろな月齢?のシラスたちを展示。

「育てるのが難しいの?」
「それもあります。シラスを食べる習慣が他の国にはないというのもあります」

確かに、日本人なら、「あのしらす干しか~」って興味深くシラスを見ますものね!

クラゲ&カワウソ 映える生き物大集合

かわいいカワウソがいます。
この近くの藤沢市獺郷(おそごう)には、昔ニホンカワウソが生息していたそうです。

「クラゲファンタジーホール」に入ります。
色とりどりのクラゲ。

「クラゲはケンカしないの?」「ちがうクラゲ同士は毒の強さが違うので」
スタッフの方は、さらっと話ていましたが、クラゲのケンカって、毒と毒の対決なんでしょうか?危険な感じです。

昭和天皇がクラゲの研究者 で立ち寄られることもあったので、きちんとご説明できるようにということも、この水族館がクラゲ研究に力を入れてきた理由だそうです。

50種類のクラゲを投影するクラゲショーも人気です。

売店に来ました。

高田純次さん、クラゲのジュースを飲みます。おもちゃの光るクラゲが浮いている青いジュース。「これが、うまいのよ」ちょっと意外ですが、美味しいんですね。

「クラゲ食べちゃおう」まさかのおもちゃクラゲを口入れて、「かたい」と出してくる。

「カワウソくじ」2等が当たって、大きなカワウソのぬいぐるみを持っている子どもとすれ違います。口から出したクラゲを出して、「これととりかえる?」と言ってお断りされます。

高田純次さんと、カワウソくじに挑戦!「芸能人だから、当たったら辞退するのかな、いやだな」と心配するも、結果は3等。小さなカワウソを受け取りました。

◆新江の島水族館の番組前のツイートです!

新江の島水族館のホームページが素晴らしすぎる!

ホームページを見に行きました。充実した動画の数々。いくらでも見ていられそうです!

また、採集や研究など、普段見えない部分もホームページに書かれているのも素晴らしい!

渋いところでは、「航海・採集日誌 黒潮流域のプランクトン・ベントス・ネクトンの分布調査」なんていうのも、写真入りで詳細に紹介されています。

また、「えのすいクラゲの日」として、一般の人もクラゲの採集ができるプログラムもあるらしい。

<スタッフのひとこと>
今朝は曇り空ではありましたが、江の島は20度を超え過ごしやすい気温でした。
連日の雨によりクラゲが採れるか不安の残る中 江の島漁港へ向かうと、海面に浮かぶたくさんの枯れ葉やゴミが見られました。が、それらにくっついて、小さなクラゲや小さな魚類をたくさん見ることができました。(途中略)また、本日も多くのマイクロプラスチックがクラゲ採集の網に入っていました。こういった活動を通して、参加者のみなさまが少しでも海に今何が起こっているのかを知って、考えるきっかけになっていただければと思います。

じゅん散歩を見てにわかファンになってしまいました。

◆新江の島水族館ファンの方からのツイートに、カワウソファミリーの写真が!