カテゴリー

じゅん散歩 奥浅草 見逃した方はこちら!2019.8.29放送

2019年8月29日のじゅん散歩は、奥浅草を歩きました。

【ナレーション】
奥浅草は観音裏ともいいます。観光客が少なめで、下町の雰囲気が残るこのエリアは、若者向けのカフェなども増え、今注目のスポットです。

「雰囲気があるね」


じゅん散歩:「あられちゃん家 浅草店」試食豊富な人気あられ店

「あられちゃん家 浅草店」にやってきました。
店頭に100円餅。
「これ、買っちゃうね」

店の中には、ずらっと柿の種!
「大好きな柿の種!」
大きなポット入りの柿の種を試食。とても美味しいみたい。

かきのたねセブンは、ざらめやカレーなど7種類の味が楽しめる!
ピーナッツは別売りなんですね。
「この方が得なのかね」と高田純次さん。

最後にしっとりハムカツせんべいの試食
「こればかりは本物がいいなあ」

◆「あられちゃん家」のサイトを見てみた!お米の問屋さんがやっているお店なのです

あられちゃん家 浅草店は、(株)丸千、(株)もちや、(株)三真のグループ三社の工場直売店です。各工場から商品をお届けします。直売店限定商品も多数取り揃えています。多くの商品を工場直売のお値段でご提供しています。

お米の精米工場、おもちの工場、あられ・おせんべいの工場から厳選した商品をお届けしています。
あられちゃん家を運営している、株式会社丸千は、お米や卵の卸問屋です。一般的な銘柄米だけでなく、お米マイスターが厳選して配合した、『特選米』や業務用向けに特別ブレンドしたお米『産直米』など、美味しくてお手ごろなお米も用意しております。

◆あられちゃん家のインスタグラム!

あられちゃん家 浅草店
台東区浅草3-24-1
☎03-3875-1543
・柿の種ポット(400g) 1個 594円
・かきのたねセブン 1袋 540円
・替え玉バターピーナッツ 1袋 54円
・しっとりハムカツせんべい  1袋 216円

じゅん散歩:曙湯!昭和24年創業

古い立派なお風呂屋さんの前を通ります。

曙湯
台東区浅草4-17-1



じゅん散歩:田中製簾所!夏の涼を演出 江戸すだれ職人

田中精簾所を訪ねます。
中は工房になっています。
簾(すだれ)を編んでいるところを見せてもらいます。

糸巻きみたいなものをバシバシと付け替えて、複雑そうな作業です。昔は多くの人が作っていましたが、今や伝統工芸士は二人だけだそうです。

簾に親しんでもらうために、ランチョンマットなどのも小物も作っていて、洋室に置く人も多いそう。インテリアにも簾を取り入れています。簾でできた扉や、簾のショールーム(部屋中に簾のインテリア)も見せていただきます。

「センスがいいよね。この楽器は?」
息子さんがミュージシャンなんでっすって!

◆田中製簾所のホームページとフェイスブック!
ホームページを見ると、「インタ-ンシップ募集中」と書いてありました!
弟子入りまではしなくても、見学や出前授業もしているそうです。
若い人に興味を持ってもらうため、いろいろなことに取り組んでいらっしゃいます!

田中製簾所
台東区千束1-18-6
☎03-3873-4653



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする