カテゴリー

じゅん散歩は牛久!見逃した方はこちら!2021.2.2放送

素敵な並木道からスタート!2020.11.16収録分です。

じゅん散歩は牛久大仏

突然目の前に見えたのが、牛久大仏。
「ここまででかいとは思わなかったな」

高さ120m。花々も楽しめます。
西浅草にある東本願寺の別院で、中にも入れる大仏です。

「近づいていくと首が痛くなりそう。驚きだね」
大仏の下には売店が並び、お菓子や漬物が並びます。
「大仏の息がかかっておいしそう」

入館料800円を払って中へ。
お寺の本田さんが説明にいてくれます。

「どれくらいかかったんですか?」
「高田さんの一年のお給料くらい」
「50億?」

ここは写真のスポット。
普通に立つと、大仏様に頭をなでられたカットが撮れます。

大仏様の正面から近づいていきます。
「これは、自由の女神などへのかっぱ。自分が小さく見えますね」
「それは大事な点です」

手の形は、せっしゃふしゃいん。
「お掃除をする時には、大仏様の目から降りて、クライマーのようになります。」

ここは、大仏様の中に本堂があります。
薄暗い中を進むと、立派な展示室。
大仏様の足の先の模型が!

大仏様ができるまでの写真が。
顔や手も鉄骨で作った様子がわかります。
「マッチ棒の細工みたい」

9年の歳月をかけて作られた大仏。
5階は展望台で、スカイツリーや富士山も望める絶景スポットです。

3階は本堂。
みなさんが購入した小さな大仏がずらりと置かれたコーナー。
永久に毎日供養してもらえるそうです。
もうすぐ置く場所がなくなると聞いて、
「何体か置いておきたいね。でも、ここに来るのは遠いんだな」

金箔を貼ることもできます。1枚300円です。
「心が清められた。昼飯に肉食べたいとか言わない気分だ」

牛久大仏
牛久市久野町2083
029-889-2931
・拝観料(庭園と大仏胎内)
大人 800円 / 小学生以下 400円
・金箔 1枚 300円



じゅん散歩(牛久)ヤマイチ味噌

田んぼの中ののどかな道を歩いて、島田町の味噌の店へ。
専務の坪井さんが説明してくれます。
コシヒカリの味噌がおすすめだそうで、「試飲いかがですか?」と味噌汁の試飲をすすめられます。湯のみにはいっているのは、味噌をお湯に溶いたもの。

「奥さん、お湯の量がいいわ。」

熟成期間や配合を変えた味噌が人気のお店。
麹をたっぷり使った味噌や、熟成期間が長い味噌もあります。

こんにゃくに味噌を乗せた田楽を試食。
「これはシンプルな味だね」
もう一つの味噌は長く寝かせたもの。
「味が濃くて深い」
「うちは何の味噌を使っているんだろう。味噌汁」
「赤ですか、白ですか?いいもの使っているんじゃ?」
「見てないんだよ。金粉ははいってる」

ヤマイチ味噌
牛久市島田町2713
029-875-0002
・10割糀生みそ 赤こし 500g 491円
・河童米 生みそ 500g 594円
・長期熟成二年みそ 500g 405円
・甘口20割糀みそ 500g 702円

この週の他の放送はこちら!







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする