カテゴリー

じゅん散歩は錦糸町!見逃した方はこちら!2019.7.22放送

2019年7月22日のじゅん散歩は、錦糸町を歩きます。

「錦糸町がちょっとこない間に変わってしまいましたね。」
女性たちに「いらっしゃいよ」と言ったら本当に来てくれました。
市川から来て仕事に行く途中のようです。

【ナレーション】
歓楽街として発展をしてきた錦糸町の象徴「楽天地ビル」には、場外馬券場やキャバレーがあり、大人の社交場でした。
そんな楽天地ビルに、今年パルコが入って、若者や家族連れも楽しめる街に変わろうとしています。

日本発のエスカレターつき横断歩道橋(昭和51年)があります。夜はこの歩道橋は閉じるらしいです!



じゅん散歩 錦糸町パルコ

「錦糸町のイメージはもうちょっと雑然とした感じがあるんだけどな。ここだけ来ると、錦糸町どこだかわかんないよ、って。あ、パルコは今年の3月オープンなんだ」と高田純次さんは、パルコに入っていきます。

「じゅん散歩できた林家パルコです」とあいさつする高田純次さん。
「イマデヤスミダ」は、立ち飲みバーもある日本酒ショップです。黒いエプロンをキリっとしめた店員さんが働きます。
「酔っぱらっちゃう人はいないの?」お酒を一本買って、お店で飲む方もいるそう。
パルコの目玉は、国内最大級の無印良品で、家族連れが増え、土日は中高生も多いと教えてもらいます。

「無印良品 錦糸町パルコ店」で、お店のスタッフ射水さんと話します。
化粧水がずらっと売られています。
「食品コーナーに人気のものがありますよ。キンパという韓国風のりまきです」
切り口が美しく、レンチンしてもいいみたい!
若い人が多く住み始めたので、店内はキッズコーナー(木育コーナー)やカフェもあります。

靴下工房では、オリジナルの絵を書いて靴下を作ることができます。柄入りで、一足600円だそう。
タブレットを操作して靴下のデザインをする女性二人。ハートをたくさん書いてます。
「nice smell(いいにおい)」って書いたら、とすすめる高田純次さん。
「プレゼントにいいよね。アイデアが膨らむね」

<錦糸町パルコ>
墨田区江東橋4-27-14
<イマデヤ スミダ>
墨田区江東橋4-27-14 パルコ1階
無印良品 錦糸町パルコ>
墨田区江東橋4-27-14 パルコ4階
・化粧水 敏感肌用(400ml)
さっぱり 980円 しっとり 980円 高保湿 1,190円
・キンパ(韓国風のりまき) 1本(8切れ) 490円
・靴下 1足 600円(柄入り)



じゅん散歩「御菓子司 白樺」新名物発信!こだわり和菓子店

こっちはそんなに開発されてない方かな。飲み屋街になるのかな?

「なんか人が並んでるよ。」「白いダイヤの白小豆」の看板が!
おなかの大きい女性が並んでいます。来週が予定日だそう。
「早く行かないと。名前は令和のれいこかかずこでどう?」高田純次さん。

店主の根本さんから、たくさん注文します。
「たらふくもなか」を食べます。かわいいまねきねこの最中「うまいな!」

【ナレーション】
白樺は創業67年。
中でも「たらふく最中」は、貴重な白い小豆を使います。何か名物を作りたいと、知り合いに依頼した「まねきねこ」のデザインも評判。

「競馬場があるので、縁起のいいまねきねこのデザインは人気です」と店主の根本さん。
「人間は縁起物と能書きに弱いからね」と高田純次さん。

<御菓子司 白樺>
墨田区江東橋2-8-11
☎03-3631-6255
・みたらしだんご 1本 110円
・たらふくもなか 200円
・錦どら 1個 180円
・和三盆水羊かん 1個 170円



じゅん散歩 互助交通 アイドル描いた“新時代タクシー

「意外と錦糸町は、公園がちょこちょこってあるね。」

ただものじゃないタクシーの車体には、一面にキャラクターの絵が!!
ニコニコ超会議という動画のイベントに出展したタクシーだそうです。ユーチューブのキャラクターが描かれています、
「暮井慧(くれいけい)」ちゃんが描かれた車の運転手の山田さんは若い運転手さん。
髪が長く、車に似合う感じです。
「一台だけのタクシーなのでいいですよ!」

アニメのイラストを4年前に車体に描いてイベントに出したところ、若い人が運転手の募集に集まるようになったそうです。
人気の「富士葵ちゃん」のタクシーに乗りたいと遠くからくるファンもいるらしい。

「アニメタクシーは勘弁してほしいという人は?」
手を挙げたのは、年配の中村さん。高田純次さんと同年輩。
「中村ちゃんがんばれよ!」
「彼(若い山田さん)に言いたいことは?」
「長く勤めてほしいですね」
「まあ、髪は床屋に行きゃいいからね!。中村ちゃんはカーナビなんていらないでしょ」
「ナビもうそつくからね」

じゅん散歩 富士葵ちゃんのタクシー登場が放送後話題に!

◆互助交通のスタッフブログにじゅん散歩の話題が!

スタッフブログがなんだか正直で面白いです。撮影の様子が伝わってきますね。
ロンドンタクシーはカットされたのですね。

<放送前>

その「じゅん散歩」が今回は錦糸町周辺をターゲットに散歩されている中で、弊社に立ち寄っていただけました。

私も、ちょうど会社におり、インタビューに答えさせていただきました。放送を見たことがなかったので、イメージだけが先行し「どんなことを聞かれるのか?」「何か相当ディスられるんじゃないか。」とこわごわとインタビューを受けましたが、全然OKな範囲。

高田さん、とっても良い方で、軽く冗談を含めてくるレベルの感じ。
20分~30分くらい撮影したでしょうか?終始笑いにあふれた楽しい撮影でした。

少々驚かされたのがスタッフの多さ。10人以上いたでしょうか?
今までで一番大人数じゃなかったかな?

<放送後>

そんな錦糸町ですが、テレビ朝日「じゅん散歩」無事放送されました。

(中略)

放送を見て、撮影の時を思い出します。
いきなり「どうもクレヨンしんちゃんです。」って挨拶されても。

放送では、痛車タクシーの部分しか採用されていませんが、一番高田さんが食い付いてくれていたのは、ロンドンタクシーなんですよね。
ロンドンタクシーを見るなり、「これロンドンタクシーですよね。」ってお声がけ頂きしばらくその話で盛り上がったのですが、全てカット。

方法の時間枠もありますし、一番おもしろうそうな部分にポイントを絞っちゃうのは仕方ないですよね。只、最後の富士葵ちゃんの紹介部分は、ずいぶんしっかりやっていました。大人の事情を感じます。

弊社の乗務員の山田君と中村さんもしっかり登場し、話を盛り上げてくれていました。
間違えなく、テレビ放送のおかげだと思いますが、昨日の弊社ホームページのアクセス数が倍近くに成っていました。
通常200~250のアクセスが昨日は437。
以前弊社の努めていた事務職員からも、見たよ!って電話がきたり。

ありがとうございます。
コレが、予約や採用につながってくれることを願います。
東京の下町で、業界のイメージを変えるべく様々なチャレンジを続ける互助交通を今後ともよろしくお願いいたします。

◆互助交通は思い切ってる!

痛車天国超VOL.2が6月19日に発売されました。

痛車天国_3

「ニコニコ超会議2017超痛車天国」のページ(P93)で弊社の痛車タクシー(ロンタクVer)を掲載していただきました。

痛車天国_1

互助交通>
墨田区江東橋4-14-7
☎03-3635-3911