カテゴリー

モヤさま!津田沼・船橋で駄菓子屋・クラムチャウダー・寿司屋のラーメン・洋食屋のオムライス・田中アナがランドセルで小学生&林昌範さんとキャッチボール!2019.12.15放送

どこよりも詳しく番組をレポート!教習所で林昌範さんとキャッチボールをしたり、クラムチャウダー店でホンビノス貝焼き対決、ランドセル屋さんで小学生に変身、寿司屋のラーメン、あけぼの食堂の本格オムライスと見どころ満載です!

別記事で田中瞳アナ情報も書いていますよ。ごらんください。


モヤさま:クロスフィット

たくさんの男性がトレーニング中。
結構きつそうだけど、ふっくらしてる人も、若くない人もいる!
「おれたちもできるかなー」
トレーニングは大変そうなので、トレーニング!座布団を落としあうゲームに挑戦!
三村さん、60代に負ける!
今度は3人がかりで・・勝った。

モヤさまオープニング!船橋駅前で田中アナにお手紙!田中アナは動物に例えると馬なの?

船橋駅前からスタート。
ちょっとわざわざ訪れない感じの船橋ですが、船橋第二の都市。ショッピングも充実、ふなばしアンデルセン公園もあったり、本当は舞浜にまけない町なんです。

二年前にもこの番組では訪れいて、ホンビノス貝を食べたことを、二人は覚えているみたい!

田中アナに今週もお手紙が!
テレ東の冊子をゲットしたら、田中アナが自分のことを馬に例えてましたね。というお便り。
「そう、落ち着いていて、気配りができる馬なんです」と田中アナ。

モヤさま:佐々木漬物店 ぬか漬けの名店で腕立て伏せ

名店っぽい漬物店を見つけた一行。
社長がめちゃくちゃ講釈してくれる。ぬか漬けは40年うらいのぬかがいい!そうです。
いい菌が繁殖するらしい。
社長、80歳だけど、元気で石をほいほい持ち上げる。
腕立てふせをして、鍛えていると聞いて、やって見せてもらう。
めちゃくちゃ速い。社長すごい。50回やってくれました。

奥さんは、漬物の試食を薦めてくれる。
ぬか漬けパワーでみんな元気なお店でした。
◆腕立て伏せシーンです。

佐々木漬物店のホームページは?

佐々木漬物店のホームページを見てみました。
吉田類さんの酒場放浪記など、取材の多いお店なのですね。
「100歳まで漬物をつけたい」とご主人の想いが書かれていました。
腕立て伏せで100歳までいっていただきたいですね。
モヤさまの取材のことも書いてありました!

12月15日放送!「モヤモヤさまあ〜ず」さんで紹介していただけるかも!?
なんと...先日、テレビ東京さんの「モヤモヤさまーず」さんに取材していただきました♬
取材当日は、さま〜ずのお二人とアナウンサーの田中さんにご来店いただきました。
さま〜ずの大竹さん、三村さん、アナウンサーの田中さん、スタッフの皆さま、こんな小さなお店を取材していただき、本当にありがとうございます。

お時間がある方は是非、ご覧くださいね!
どんな風に紹介していただけるのか、ドキドキです!!

千葉県船橋市海神2-13-19
047-425-0282

モヤさま:だがしやリュウくんの店で自作絵本をみる

来るたびに来ているこの店は、手製の自動販売機とか、自分のブロマイドとか、いつもビジネスモデルを開発しつづけてるらしい。

おやじさんは、今日も元気。
奥さんともラブラブ。

今回は、アンデマーセンという名前で絵本を執筆しているらしい。
500円。
「500円もするの」
「これ創るの大変なんですよ」
読んでくれます。
「いきなり絵がありません」
個性的な絵本でしたー
◆リュウくんのみせはこんな感じ

千葉県船橋市本町5-11-14
047-422-6002

モヤさま:すし屋のらーめん 吉祥

寿司屋さんで修行していたご主人がやってるラーメン屋さん。
まかないにマグロラーメンをつくったらあまりにおいしかったので、ラーメンで勝負することになったそう。

店のお客さんも、ラーメンとお寿司を頼んでる。ぜいたくな注文。
運ばれてきたのは、マグロののったラーメン。
実は魚のスープがちょっと苦手な大竹さんも絶賛。
「なまぐさくないよ、いける!」
ご主人が、「アラをほぐすとまた違う味がでますよ」
ほぐすとおいしいみたい。

カメラさんは、ラーメンを撮りたくて、出演者の肩にカメラを載せちゃう。
「いいよ。令和のカメラマンはそうじゃなきゃ」
◆番組終了後のツイート!

千葉県船橋市本町4-4-12

モヤさま:日本一のクラムチャウダー「ラーメンバー 963(クロサン)」でホンビノス選手権!

船橋市がホンビノス貝を有名にするために、クラムチャウダーを開催。
全13店舗の中で優勝したお店らしい!

ホンビノス貝は、前回この番組が来たときも話題になったんですよね。

ホンビノス貝を知らない田中アナのために、お店の人が見せてくれます。
ハマグリみたい。
「焼いていいですか?」
と突然。、ホンビノス選手権が開催される。

網が運ばれて、焼いてます、3人。
だれのホンビノスが一番最初に焼けるか?
このままでは貝柱が下にいっちゃう!ばたばたひっくりかえす。

田中ホンビノスが優勝。
貝にちょっと醤油たらして、おいしい。
「初ホンビノス」田中さんも満足。
ご主人、二連覇めざしてがんばってください!
◆お店のFacebook。本当がラーメンの店なんですね。

千葉県船橋市本町2-27-20



モヤさま:船橋中央教習所で林昌範さんとキャッチボール!

教習所の駐車場に、なぞの車が・・
入ってみると、事務所に林昌範さん。
なんと、この教習所の息子さんだった!
ちなみに、奥さんは、テレビ東京の元?アナウンサー。
プロ野球引退後、ここで総務部長をつとめているそう。

190cm弱の林さん、めちゃくちゃかっこいい。
「もう1回、席から立ちあがるシーンやってみて」
かっこいい・・

三村さんも立ち上がってみるが、惜しい感じ。

車は、密着番組に出た際、テレビ局からプレゼントされたもの。

田中アナとキャッチボール。
投げるの上手,とるのもOK。
「うちの奥さんと似た投げ方」
林さんの奥さんと似た投げ方らしい、テレ東投げか。

さまーずの二人も、プロの球を受けて、「おおーっ」
「現役の時よりコントロールいいんじゃない?」とか言いながら、キャッチボール満喫してました。

千葉県船橋市飯山満町2丁目635
047-464-3421

◆林昌範さんのシーン



モヤさま:「レストランあけぼの」で絶品オムレツ!

一行は、津田沼に移動しました。
創業90年のレストランあけぼの。
もともと町の洋食屋さんだったが、二代目が有名洋食店で修行!
普通の町で、本格洋食が食べられる店になっている。
オムライスがすごい。

みんなで食レポ。
田中アナ、和風ハンバーグを食べるが、一口が大きい上に猫舌で食レポできず。
しばらく苦しんだり。

オムライスも、デミグラスがおいしそう。
「ここ近日中に食ったオムライスで一番」と三村さん。

オムライスに合う激辛カレーもあるそうで。
「すっごい中和される」
そのまんまだと、結構辛い。
辛いものOKの田中アナも飛び上がってる。

千葉県習志野市津田沼3-9-16
047-472-3260

「レストラン」あけぼのはご近所でも評判

ピタットハウス京成津田沼店の方のレポートから。

地元の人ならほぼ皆様知っている有名店です!
お店の人気NO.1はオムライスです。オムライスはプロの技が光る、くるっと巻いたタイプと、とろりとした卵が食欲をそそるオープンタイプの2種類です。ソースもケチャップ・デミグラスソース・激辛カレーから選べます。

てづくりの味って本当においしいですね。
すっぱすぎないほどよい酸味で食欲がより湧いてきます。
このコールスローサラダは別に注文すれば持ち帰りもできますよ。

◆猫舌シーンです

モヤさま:瀧子エステサロンで占い!

瀧子エステサロンはふつうのお家もたいなところ。
もともエステティシャンなんだけれど、お客さんの身の上相談を聞くことが多いので、台湾で占い修行して、ハイブリッドなお商売をしているみたい。

大竹さんは、数字うらないで、異性面も人脈もいい感じ、と出た。
田中アナは、絵の占い。緑のベッドの絵が出た。
どう思いますか?と聞かれて、
「緑が多くて、やすらぎ?」と田中アナ。
「忙しくて、自分の空間、時間が欲しいと思っている」という結果みたい。
この占いの絵は、こわいのも多くて、平和な絵でよかった、と田中アナ。

千葉県船橋市前原西2丁目3−8 101号
047-479-5198

モヤさま:神田屋鞄製作所

ショーウィンドウにランドセル。
大竹さんは、子どもさんがランドセル世代らしい。

最近のトレンドは、女の子がキャメルとか、紫と黒のコンビとかすごく変わっているんだって。

一番かわいい小学生の元倉あかりちゃんもこのお店のランドセルを愛用していて話題に。
一番高価なランドセルは9万円だって!

田中アナもランドセルをしょってみる。
最近のランドセルをしょうと、2キロの荷物をしょっても、感じないみたい。

小学生の顔に変換できるアプリがあると聞き、みんなでランドセルをしょって撮影。
田中アナは若いので、変わらない!
一番変化してたのはカメラマンののり巻きさん。
小学生顔を楽しみました。

千葉県船橋市前原西2丁目22−12
047-493-7701

◆みんなの変身ぶり

◆田中アナはこんな感じで変わらないの

モヤさま:大塚コーヒー豆店

ここのお店のマスターのおうちは、津田沼で100年以上住んでいるらしいです。
今日は、晴れてよかったーとれ高もOKがでました

千葉県船橋市前原西2-13-13 大塚ビル
047-455-4750



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする