カテゴリー

北区西ヶ原の「トキハソース」「瀧野川やきそば」が話題!ぶらり途中下車の旅でなぎら健壱さんが絶賛

東京都北区滝野川の住宅街にある「トキハソース」
大正12年創業の老舗ソースメーカですが、敷地内のキッチンカーでソースを使った焼きそばを販売したり、自動販売機でソースを販売したりと新しいチャレンジが話題に!

2020年3月14日のぶらり途中下車の旅で、なぎら健壱さんが訪問。
焼きそばのおいしそうな様子や、手間暇かけて作られるソースのおいしさが語られていました。

5月2日の総集編でも放送されました。
現在、緊急事態宣言もあって、焼きそば販売と直販所をお休みしているそうです。
でも、オンラインと自販機はやっていますよ!

私、「ソースって使いきれないなー」と思って、最近買っていないんですが、こちらのソースはヘルシーだし、いろいろな料理に使えそうで、買ってみたくなりました。

とても気になる「トキハソース」とキッチンカーで売っている「滝野川やきそば」について調べてみました。

ぶらり途中下車の旅でなぎら健壱さんが「トキハソース」と「瀧野川やきそば」体験(2020.3.14放送)

番組の内容はこんな感じでした。この日の放送については、こちらの記事もごらんください。

なぎら健壱さんは、ソースの自動販売機を発見。
「生ソース」とあります。

ここで大正時代からソースを製造している「トキハソース」が、野菜を酵素で分解して気化熱で作ったソースなんだそうです。

なぎらさん、ソースを試食させてもらいます。

「一番人気の濃厚ソースになります」
まずは、濃厚ソースを試食。
「普段口にしているものとはちがう。酸味や野菜の味が感じられます」となぎらさん。

「特選ソース」は容器の底にたまったものを材料にしたソース。

「生ソース」は、野菜をくだいて、酵素を加え、2週間かきまぜる。
火にかけて作る場合は捨ててしまう野菜を捨てないで済みます。
大量生産できないので、スーパーでは売られていない貴重なものです。

「やきそばも販売しますよ」と言われて外を見ると、
キッチンカーで焼きそばを販売中。
「瀧野川やきそば」として売られているのですが、なんとローストビーフときんぴらごぼうがのっている!

焼きそばはなつかしい味。ローストビーフもソースでつけこんだもの。
とてもおいしかったなぎら健壱さん。思わずソースを3本も購入しました。

◆番組効果で売り上げ好調、HPもアクセスが集中しすぎたみたい





トキハソースはどんな会社?歴史やこだわり、最近の取り組みは?

なぎらさんに、こんなに絶賛されていたトキハソースですが、どんな会社なのでしょうか?
トキハソースのホームページと、トキハソースについての記事を参考にしながら見ていきましょう。

▶トキハソースのサイトはこちら!

▶NACORDの記事はこちら!

トキハソースの歴史は?

大正12年創業のトキハソースは、東京で最も古いソースメーカーです。

・大正12年 もとコックだった小倉榮男が創業
・昭和40年~50年 板橋から現在の場所に移転。味が変わってしまい苦労した。
・平成4年 非加熱製法の「生ソース」を開発

現在の社長さんは4代目です。
社長さんも、工場長さんも、代替わりしつつ、戦争、移転などを乗り越えつつ、続いてきた会社です。

トキハソースのこだわりは?

●原料に、近くの青果市場から届く生野菜を使っている!

おいしさにこだわったソースは生野菜の味がする
トキハソースは創業大正12年、東京で一番古いソース会社。
ソースはもともとタマネギ、ニンジン、ショウガ、セロリ、トマトといったたくさんの新鮮な野菜の煮汁と、
「砂糖」「塩」「数種類のスパイス」、そして「ビネガー」を混ぜ合わせて作るもの。
トキハソースの主原料は創業から一貫して、毎朝市場から仕入れた生野菜を使用しています。
最近では野菜の缶詰めやパウダーを使っているメーカーも多い様ですが時代に流されない、
他では出せない味わいがトキハにはあります。
だから初めて味わう味なのにどこか懐かしくて、野菜の旨味を感じられるのです。<トキハソースのサイトより>

●トキハソースの味わいが出るのは、秘伝の「オリ」と「ウスターソース」

トキハソースに味わいが出る理由
・トキハソースのソースは生野菜を使うだけじゃなく、秘伝の「オリ」を入れてます。
オリとはタンクの底に生野菜と香辛料(スパイス)のエキスが沈殿した物。
これを入れると程よい甘みとコクが増し、味が濃くなるから不思議。でもオリはじっくり時間をかけて出来る貴重な原石です。
・そしてトキハソースではすべてのソースのベースがウスターソースで作られています。
普通は水がベースですがウスターがベースだと、まろやかさとコクも倍増します。
そこからリンゴやトマトなどを加えて一工夫。それぞれお料理に合うソースに変えていきます。                   <トキハソースのサイトより>



トキハソースの最近のチャレンジは?

●キッチンカーでの「瀧野川焼きそば」販売

何といってもこちらが話題です。あとで、詳しく書いています。

●自動販売機でソースを売る

ぶらり途中下車の旅でも出てきた自動販売機が、最近のチャレンジなんです。
NACORDの記事によると、いつでも買いたい、というお客さんの声をきいて、設置したようです。

「お客さまから『休日に買いに来たい』という声をいただいていました。社内アンケートでアイディアを募集したところ、自動販売機案が出たんです」

ものは試しと2018年6月に設置したところ、予想を上回る売り上げを記録。休日や夜間だけでなく、直売所が営業している平日の日中に自販機を利用する人も少なくないそう。

「直売所で店員と会話しながら買いたい方もいれば、欲しい商品を自販機でサッと買いたい方もいるんですね」

ラインナップは上記の特選ソースに「生ソース」(ウスター・中濃・濃厚)、「焼きそばソース」、「とんかつソース」を加えた全6種類で、全商品を自販機で購入できる。
<出典:NACORD>

トキハソースの住所、電話番号は?

住所:北区滝野川7-39-8
電話:03-3916-7181

トキハソースを買うには?インターネットでも買えるの?

・店舗での販売については、ホームページを見ただけはよくわかりませんでした。
自動販売機があるので、24時間入手できるのではないかと推測されます。

・オンラインの販売については、「トキハソース」のホームページのフォームに入力すれば、利用可能です。
また、ホームページの「オンラインショップ」のタブから、アマゾンのサイトに飛びますので、そこからも購入可能です。

トキハソースが「滝野川やきそば」を始めたきっかけは?

「NACORD」の記事によると、揚げ物を自宅でやらない家庭が増えて、ソースの需要は減少しているそうです。
トキハソースは、安価な大量生産品ではないので、販路も百貨店などに限られます。

そこに危機感を持った社員が、「かける以外の多様な使い道」を消費者に知ってもらうするために、キッチンカーでの焼きそば販売を提案。

“毎週水曜日は瀧野川やきそばの日”というチラシを近隣に配ったところ、住民の間で口コミが広まり、初日は用意した200食がたった15分で完売!
売り切れが続いて、適正な量を試行錯誤したいるそうです。

トキハソースの「滝野川やきそば」はいつ食べられる?

もともとは、毎週水曜日11:30~13:00にトキハソース(株)本社工場門前で販売しているようです。

2020年1月より、第1日曜日を追加しましたが、2020年4月2日現在、新型コロナウィルスの影響で日曜日の販売をお休みすることが多いようです。

焼きそばを食べに行くときは、ホームページを確認してから行ったほうがよさそうです!


トキハソースの「滝野川やきそば」のメニューは?

メニューは、「瀧野川やきそば」(500円税込)。

焼きそばは、コシのある中太麺に、キャベツと牛肉。
車内に設置された鉄板で調理しています。
この焼きそばには、「焼きそばソース」が使用されています。程よい濃さだそうです。

焼きそばに添えられているのは、ローストビーフ、きんぴらごぼう、紅しょう。

きんぴらごぼうは、滝野川がニンジンとゴボウの栽培が盛んだったことにちなんでいます。
ローストビーフは、ソースに漬け込むだけで、オーブンを使わず作るもので、2代目社長・坂田実さんが毎年正月に作ってくれた社長さんの思い出の味なんだそうです。

どちらも、味つけは「特選ソース」が。ウスターの原液を作るタンクの底に沈殿する滓(おり)が入っていて、10種類の香辛料が入ったもの。

こうして、味つけに使うことで、ソースの多様な作り方をPRしているんですね。

トキハソースのまとめ

トキハソースは老舗で、独自の製法を守りながら、社員さんの提案をいれて、キッチンカー、自動販売機と新しいチャレンジをしている会社ですね。

揚げ物を家でしない私は、ソースの需要を下げている一人です。
揚げ物はこれからもする予定はありませんが、味付けとしてのトキハソース、興味があります。

北区に行ったらば、キッチンカーも自動販売機も体験してみたいです。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする