カテゴリー

じゅん散歩は海老名!見逃した方はこちら!2020.4.20放送

「今日はどこだと思いますか。高層マンションがすごい!海老名です」
海老名駅前から、スタートです。

3月2日収録とテロップが。
みんなマスク姿ですが、まだまだあちらこちらで密集してます。
お散歩番組のこれからについても、記事を書いています。

【ナレーション】
サービスエリアも有名ですが、交通も便利。神奈川の住みたい町ランキング2位になっています。

「こじゃれた店も多いですね。高速も乗れるし、この空き地もなにかできるでしょう?ここも狙い処ですね。」

駅でだれかつかまえようと・・
高田純次さん、女性二人組を手招きで呼び寄せる。
「どうですか、住んでて」
「どんどんよくなる」
一人は、近くの成瀬から来たそうです。
「ららぽとビナウォーク行ったり来たりしれば一日遊べます」
「テレ朝のボールペンあればあげるんだけど、ないんだよ」

駅の通路を抜けると、商業施設のビナウォーク


じゅん散歩(海老名)小田急不動産

「ビナウォークは遊園地みたいだね」
駅前の小田急不動産のスタッフさんに話しかけます。
「3LDKは5000万円台です」
「海老名市全体でも、若い方集める取り組みをしているんですよ」
「中学卒業まで、医療費無料です。ロマンスカー止まります」
不動産屋さんの説明、海老名いいですね。
「前に住んでた国領は、各駅しか止まらないんだよ。ところで、どこ住んでるの?」
「江の島です」
「あなたが引っ越してこなきゃだめじゃない!」
結構とおいところの人でした。

小田急不動産 海老名駅前店
海老名市中央1-556-1
0120-097-781
※現在、臨時休業中

駅からはなれると、とってものどこかな感じ。
「相模国分寺跡」
「子ども遊ばせられるね。ゴルフの練習は・・だめだよね」
【ナレーション】
建立は奈良時代。今はないけれど七重塔があったそう。国分寺は近所に健在です。

七重の塔があったと伝えられている
相模国分寺跡
海老名市国分南1-19海老名市立郷土資料館
海老名市温故館
海老名市国分南1-6-36
046-233-4028
※現在、休館中



じゅん散歩(海老名)メンチかつの上州屋

肉屋さんの奥さんとおはなし。
「この辺。変わりましたよ。農家なんか藁屋根でした。」
「いいとこにきたね。」
メンチかつを食べる高田さん。
「おしいいね。メンチ大好き」
店主の佐藤さんのご主人が群馬出身だったので、「上州屋」だそうです。

上州屋
海老名市国分寺南1-15-23
046-231-0294
・メンチカツ 1個 108円



じゅん散歩(海老名)泉橋酒蔵

次は、駅の北側へ。
こちらも静かな一帯。
酒蔵があります。
泉橋酒蔵という酒蔵と、きれいなショップ。
社長さんは、六代目。

蔵は20年前に改造して、試飲などができるように改装。
「海老名の材料を使った今年のお酒です。」
「毎年材料が違うけれど、工夫しておいしく仕上げるのが腕のみせどころ」

このお店は、「酒造りは米作りから」と、原料の米から作っています。
海老名駅前でレストランも作って酒の飲み方を提案。酒蔵見学ツアーもしています。

酒蔵をみせてもらいます。
発酵12日目のお酒、甘酒みたいな色のものが、大きな桶の中にはいっています。
「ここでよく発酵させると辛口。早めだと甘口」と社長さんの説明。

もろみを味見させてもらいます。これを濾すと酒になる。
「酒の方がうまい。しゅわしゅわするなー」と高田さん。
「味見をするんですか」
「味見もするし、検査もします」
「この中に裸で入ってみたいなんて思わない?」
「はいったら終わりです」「酸欠になります」

泉橋酒造
海老名市下今泉5-5-1
046-231-1338
・恵 青ラベル 純米吟醸 720ml 1,760円
・楽風舞・山田錦 純米大吟醸 5,500円
・酒蔵見学ツアー(※4月中は休止) 試飲・おつまみ付き 1,800円
<蔵元佳肴 いづみ橋>
泉橋酒造内 ※臨時休業中
・麹甘酒すーぷで食す 武井農園の彩りいちご

▶酒蔵のサイトはこちら!!


◆オンラインショップはこちらです





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする