カテゴリー

じゅん散歩は清澄白河!見逃した方はこちら!2020.4.28放送

今日は清澄白河。
隅田川沿いを歩いていると、松本零士さんデザインの船が!
清州橋は改修も終え美しい姿を見せます。

まずは川沿いを歩きます。
隅田川テラス。
「この小名木川は、よく時代劇にでてくる川だよね」
横断歩道で女性とお話。
会社がこの近くにあって、建築関係だそう。
「清澄には、古いものも新しいものもあっていい」といいます。

じゅん散歩(清澄白河)精華堂あられ総本舗

「もちなのにかりんとう」と書いたお店。
ご主人は80代、背広姿の息子さんも。

総理大臣賞もとったお店。

おすすめは、「黒糖かりん」「深川巻」
深川巻は、品川巻より気前よくのりを巻いているそう。
「げんこつ焼き」は特製だれを塗っています

息子さんは、おかきマカロンを考案。
新しい物の開発にも熱心なお店です。

100円でおかきのつかみ取りをやっています。
普通は4個。多くて10個というつかみ取り、つかみすぎると手が抜けない。
10個つかんだけれど、手を抜くためには減らさなくてはならず・・やはり高田さんもつかめたは4つでした。

精華堂あられ総本舗
江東区清澄3-10-5
03-3641-9288
・黒糖かりん 292円
・深川巻き 391円
・げんこつ焼(伊達の石垣) 486円
・おかきマカロン 778円
・毎月2回開催 おかきつかみ取り 1回 100円
※次回は5月29日(金)30(土)予定




じゅん散歩(清澄白河)「グルメハウス セキカワ」

肉屋さんにはいります。
前にお隣で営業していた青果店が閉店したのを機に、野菜も扱っています。
お店の方たちが、数人、とてもフレンドリーな感じです。

「コロッケをどうぞ」
「インカのめざめ」というジャガイモを使った「プレミアムコロッケ」をすすめられます。
「ソースいらないね。プレミアム」

野菜も販売!頼れる精肉店
グルメハウス セキカワ
江東区白河2-3-5
03-3643-5529
・プレミアムコロッケ 172円



じゅん散歩(清澄白河)カフェ付き物件!「ワールドネイバーズカフェ 清澄白河」

公園の前に、カフェらしいものが?
おしゃれなモノトーンのコインランドリー。
カフェらしいお店にはいります。
カフェの上は、居住スペース(マンション風)。

大きなテーブルのある居心地のよさそうなカフェで、
お客さんは、居住スペースに住んでいる人。
独身の人が多いらしい。
住んでいる人には、毎月5000円分のカフェチケットをくれるそう。

134室ある部屋はほぼ満室。もとは社員寮だったので、共同スペースも充実。

共同スペースに案内してもらい、インドからきたという女性とおはなし。
チャイをすすめられます。

どうしてここに住んだのかと尋ねると、
「みんな親しみやすそうだから。すぐ友達ができるわ」
「インスタント フレンド!」
「もうここに住む」という高田さん。
「隣の部屋にどうぞ」と誘ってもらいました。

ワールドネイバーズカフェ 清澄白河
江東区平野4-13-1
050-5303-3750
※現在 不定期営業中
・家賃 89,000円~ 1K(バス・トイレ付き)

▶コインランドリー併設カフェとして話題です


▶カフェ付き物件のサイトはこちら!

▶この週の他の放送はこちらです。


▶2019年6月にもこのあたりを訪問していました。その時の放送はこちらです。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする