カテゴリー

じゅん散歩は上野公園!見逃した方はこちら!2020.6.23放送

上野公園の西郷さんのが銅像前からスタート。
山内ディレクターの時は、雨が多いが、今日は晴れで喜ぶ高田純次さん。

「西郷隆盛さんに私のフェイスガードを渡したいね」

赤い葉っぱの木。
アメリカディゴ、鹿児島の県花です。

「普段は混んでいてゆっくりできないですけれど。こういう時だからゆっくり鑑賞しましょう」

寛永寺の前にきました。
ここで浅野内匠頭の辞世の句を詠もうとするが、忘れていた高田さん。
スタッフさんが詠んでくれます。

じゅん散歩(上野公園)五條天神社 医薬の紙?

医薬の神と書いてあります。
小さな赤い鳥居が28も並ぶ光景。
「雰囲気がありますね。こんな神社があったとは」

社務所で宮司の始澤さんとおはなし。
「芸術大学の先生に描いていただいた絵があるんですよ。」

社殿で天井を見ると、88枚の絵が。
薬草と、池の水辺の草だそうです。
「医食同源ですべて食することができます」

高田さんの庭にもあるというドクダミもあります。
天井画は、関東大震災で被災したあと、建て替える時、近くの東京芸大の教授が描いたものだそう。

「お嬢さんはなんの花が好き?」
「スイセンやスミレ」
「うちも水洗で」
「そうでしょうね。テレビで拝見するよりお若くていらっしゃって」
と褒めてもらいました。

五條天神社
台東区上野公園4-17
03-3821-4306






東京国立博物館の前の広場。
「これだけ人が少ないのも!」
「カフェの人も、ポツンポツンと。時代ですね」

国立科学博物館の前にはD51が。

「こんなにスマートだっけ」
D51の上には猫がお昼寝中。
「生きてるかどうか石を投げてみる?あ、だめですか」

じゅん散歩(上野公園)鶯だんご「新鶯亭」

動物園のすぐ隣の新鶯亭。
外の台の上でお団子をいただきます。
串にささっていない三色団子。
「おいしいね。三食にしたのは?鶯?」
鳥の鳴き声がします。

「鶯が朝など鳴きます。ハクビシンもきます。」
「パンダや猿が逃げたとかは?」
「私は聞いたことないです」

上野動物園前の自然いっぱいのお店でした。

新鶯亭
台東区上野公園9-86
03-3821-6306
・おでん 1,000円
・鶯だんご 600円

▶こちらの記事にお店情報が!



この週の他のお散歩はこちら!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする