カテゴリー

モヤさま 自然教育園 ソラノイロ本店 オカムラいすの博物館 見逃した方はこちら!2020.6.28放送

モヤさま(池袋)古代オリエント博物館

一行は、「池袋サンシャインシティ」内にある「古代オリエント博物館」を訪問。
1978年開館で、日本初となるオリエント専門の博物館

原人が石を打ち砕いて作った石器「ハンドアックス」や「ハンムラビ法典」などが。「ロゼッタ・ストーン」は複製なので着色してある。

ツタンカーメンのミイラのレプリカをみたあと、本物のミイラとしてナマズのミイラを見る。






モヤさま(白金)自然教育園

自然教育園には、6月30日放送のじゅん散歩も訪問!
ロケの感じは全然ちがいました。放送の様子はこちら!

園内全体が天然記念物?の自然教育園へ。
東京ドーム4,5個分。

「ここはどんなことが目的ではいってくるんですか?」

自然教育園を遠藤さんに案内してもらいます。
案内人の遠藤さん、「草花や動物の観察ですかね」

最近、声が小さくなったよねと話し合う一行。

遠藤さんが、えに伝って育つ「きづた」を教えてくれます。
随分育ったきづた。
大竹さんは、きづたが気にいったらしい。

イロハモミジも見どころ。秋には大変なことになるらしい。
植物は1400種類。

沼も多い。
「あいいろにわぜきしょう」長い名前の植物をいじる。

一周1時間の園内。
「謎の穴」
「よく見るけど調べない」
「調べないですね」
飽きて来たら遠藤さんをいじってしまう一行。

あまり生き物がみつからず・・
亀がいた形跡はあるが??

「おろちの松」が倒れたあとを見る。
自然教育園の名物だったが、去年の台風で倒れてしまった。

「ショックでしたか?」
「ええって。軽いですけど半身半疑で」
実際みたときは「あああ」
リアクション低めの遠藤さん。


「遠藤さん、これからもそんなに勉強しないで今のままでいいですよ」
「やっぱりきづたがよかったな」大竹さん。



モヤさま(白金)ソラノイロ本店

今日のごはんは、ミシュランの人気店を予約して、感覚をあけてすわります。
「ラーメンっていうより、ハワイのお店みたいだね」


三村さんの特製ラーメン。
「つゆが麺にからまっておいしい。」

コーンスープみたい。ラーメンとはちがって、いいね!」と大竹さん。
麺にはパプリカがまざっていて、パスタのようらしい。
「女性が好むやつだね」

田中アナはヴイーガン醤油ラーメン。
「和の感じ、あっさりしていて、濃さがちょうどいい」
ヴイーガンだから、厚揚げがはいっています。



モヤさま(赤坂)オカムラ・いすの博物館

椅子のメーカーであるオカムラの博物館。
オカムラが約70年間で製造したいすに座れる博物館で、1日2組の完全予約制。

オフィス用の展示ブースで一行は古い方から、時代ごとの椅子にすわっていく。
1952年に製造された「鋼製事務用いす2201型」結構完成されている。

1958年の椅子は、きこきこ動く。


3人は古い椅子から順にすわっておきます。

1990年代のパソコンは、ひじが可動。
当時のPCの大きなモニターで机が窮屈になったので、ひじをのせてキーボードを打つようになった。
「窮屈パソコンだね」

最新の椅子は、すごく前のめり。
すわると、沈み込む。
「気持ちいいね」
役員が休憩する、25万円の椅子。
世界のプレスルームにもおかれている。

「なんで斜めなんですか?」
「人を迎えにくる感じで」

田中アナが、迎え入れるいすをトレたま風にレポート。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする