カテゴリー

じゅん散歩(目白台)椿山荘!今日からOPが「純風」に!2020.7.1放送

じゅん散歩(目白台)OPが変わった!

今日からオープニングテーマと、オープニングのイラストが変わってスタート!
軽快なスタートになりました。

OP曲を作った斉藤和義さんの動画がよすぎる

じゅん散歩(目白台)江戸川公園

今日は庭園グルメをもとめて目白台。
「なかなか閑静なところでしょ。」

すべり台スタート!

季節によってさまざまな景観の楽しめる散策路。
大名屋敷が多かったこの地域は、多くの庭園がのこる風光明媚な町です。

ハトにバードコールをしてみる高田さん。
観光案内を見てみます。

「ホテル椿山荘、行かせてくれるかな?」

お散歩スタート場所
江戸川公園
文京区関口2-1

じゅん散歩(目白台)椿山荘

椿山荘で、まず消毒。
「もしよろしかったら庭園を見せていただけますか?」

担当者が案内してくれます。
「素敵な庭園でおいしいグルメがたべたい」

案内の園部さん、素敵な女性が案内してくれます。
椿山荘は、椿で知られる場所に、山形有朋が屋敷を構えたのがはじめ。

ホテルなどが建ったあとも、庭園は大切に保存されました。

「庭師が常駐していて、手すりなどもメンテナンスしています」
「竹は変えなくてはならないから大変ですね。これも演出ですものね」

三重塔「円痛覚」は広島から移築したもの。
「くぎを1本も使ってない。東京大空襲にも残ったんです。」
「今から五重塔にしようという考えは?」

「上を見上げると、木々のすきまがハートっぽく見えませんか」
「見えないな」

「ホテルの一番高い部屋は?」
「1泊120万円今日、ごらんいただけますよ」
眺めもすすごい。
「ソファが多いけど会議はしないな」

最大9人で宿泊できるこの部屋はボディガードや料理人をつれてくる要人に重宝されます。

この場所で、フロマージュクリュをいただきます。
「はじめて食べたけど、うまいもんだね」
「ホタルの光をイメージしています」
「ブルーベリー?」
「夜になるとホタルもいますよ」
「いいよね、あとでビデオを見よね」とデザートを食べながら高田さん。

ホテル椿山荘東京
文京区関口2-10-8
03-3943-1111
※ホテルやレストランの利用者は庭園見学可
・インペリアルスイート 1泊 120万円 ※消費税・サービス料などは別
・フロマージュクリュ 712円 ※ホテル内のショップで販売(12日まで)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする