カテゴリー

ぶらり途中下車の旅は青梅線・風間トオルさん!見逃した方はこちら!2020.8.15放送

ぶらり途中下車(青梅線)レンゲショウと御岳山

奥多摩の霊峰 御岳山から。
一本の木から二つに分かれたご神木、夫婦杉。
間を通ると、良縁をいただけるそうです。

霧の出ている幻想的な森。
「夏の妖精」レンゲショウマを探しに行きます。

「このつぼみかな」
白い可憐な花が開いています。
風がある日は揺れて妖精に見える。

御岳山は、レンゲショウマの日本有数の群生地だそうです。

御岳登山鉄道に乗って、ふもとまで。

夏の妖精とも呼ばれる、レンゲショウマが見頃。
御岳山は、数万本もの花が咲き誇る日本有数の群生地です。【最寄駅】御嶽駅からバスで10分、「滝本駅」からケーブルカーで6分
【所在地】東京都青梅市御岳2-483
【電話番号】0428-78-9363(御岳ビジターセンター)
【ホームページ】http://rengeshoma.guidebook.jp/
(御岳山観光協会内 レンゲショウマ開花情報ページ)

御岳山観光協会内 レンゲショウマ開花情報ページ



ぶらり途中下車(御岳駅)ワサビ体験 ワサビエクスペリエンス

わさび体験の看板を見つけます。
お客さんをわさび田に連れて行って、わたび体験をさせてくれるのだそう。

テントの下で受付をします。
料金7000円で体験ができるそうです。

長靴を履いて、車で山へ。
かなりの急な山の中の細い道をい歩きます。

100年経っているというわさび田。
勢いよく、湧き水が流れます。
わさびを取って、水の流れの中に傾けて植えていく作業を体験。

収穫体験は、根本をゆるめて、とると、根に立派なわさびがついています。
葉も食べれるそうで、「ツーンとするのがまたいい」
「これをおろすと、もっと辛いんですよ」

とったばかりのワサビをその場でおろします。
スプーンで食べると、「甘い、フレッシュ!」
「蕎麦食べたくなるね。」

体験ツアーをしているつのださんは、地元農家からわさび田を買い、わさびの栽培について一から学んだそうです。

ワサビの植え付けや収穫などを体験できるツアーを行っています。きれいな湧き水で育てられたワサビは絶品!

【最寄駅】御嶽駅から徒歩7分
【所在地】東京都青梅市御岳1-192-4
【電話番号】090-4377-3452
【営業時間】集合時間9:00/13:00 (所要時間2時間30分)
【ホームページ】https://okutamawasabi.com
【YouTube】https://www.youtube.com/channel/UC2h_Fz-U8Bkho1cvGbyGgRA



ぶらり途中下車(沢井)沢井マウンテンカフェ

駅のそばから、川に降りる道が。
「探検気分だね。素敵だね」

多摩川上流は、流れが速い。
ラフティングをする人たち。

澤乃井 櫛かんざし美術館の看板が。
サワイマウンテイングカフェの看板もあります。

滝と、細い階段。
「不思議なところに迷い込んだみたいだ」

古民家の好きなお部屋や、庭で食べられるお店。
おすすめは、パワーサラダと、スパイシーぶどうジュース。

パワーサラダ、ボールに入っていて、たっぷり具がはいってます。
「ハーブのはいったチキン、ゴボウ」
地元の野菜をメインにした、主食になるサラダだそうです。
「こんな大自然の中でサラダを食べるとは」

近くにあるテントが気になる風間さん。
他のイベントで、テントをはったり、テント泊の山あそびなどのイベントをしています。
さまざまな山遊びを提案しているそうです。

今年6月オープンした、自然たっぷりの古民家カフェ。
およそ20種類の野菜や果物が入ったパワーサラダや、スパイスぶどうジュースが人気。テント泊などのワークショップも開催しています。【最寄駅】沢井駅から徒歩8分、御嶽駅から徒歩10分
【所在地】東京都青梅市沢井3-780-1(駐車場はありません)
【営業時間】平日11:00~18:00、土日祝11:00~19:00
【営業日】月によって異なります。ホームページでご確認ください。
【ホームページ】https://www.sawai-mountaincafe.com




ぶらり途中下車(沢井)櫛かんざし美術館

坂を降りて、つり橋を渡ります。
立派な建物でびっくり!

平成10年オープン。
江戸時代から昭和の櫛4000点を展示。

水晶の簪。
美術館からの眺めもすばらしい。

庭園に出ます。
「ニホンカモシカもふらっと庭に遊びに来てくれます」
「えっ、天然記念物だよね」
「時々きてくれます。一週間に一回くらいは」と館長さん。

「苔むした庭と清流のコントラストがいいね。」
ニホンカモシカは映像で。葉っぱ絵御食べたりして楽しむニホンカモシカが映ります。

江戸時代から昭和までの櫛やかんざしなど貴重なコレクションを約4000点展示。
庭園には、ニホンカモシカが現れることもあるそうです。【最寄駅】沢井駅から徒歩10分
【所在地】東京都青梅市柚木町3-764-1
【電話番号】0428-77-7051
【営業時間】10:00〜17:00(入館16:30まで)
【定休日】月曜日(祝日の場合は火曜日)・金曜日(祝日と11月は営業)
【ホームページ】http://kushikanzashi.jp



ぶらり途中下車(青梅)ステンンドグラス「ミナモ」

レトロないい感じの建物が並ぶ商店街。
パロディーのような猫関係の看板が並んでいます。
「猫とともに去りぬ」

ステンドグラスのお店屋さんを発見!
ここにもネコのステンドグラスが。

「なんでねこの看板が?」
「山口マオさんデザインの看板なんですよ」

もともと養蚕がさかんな町、ねずみ除けとして、猫が大切にされてきた町。
青梅の商店街は、「西の猫町」として、猫をうちだしているんだそうです。

ミナモにも、猫をモチーフにした作品がたくさんです。
近くのお寺に、「猫地蔵」があると教えてもらいます。

猫をモチーフにした作品を多く手掛けるステンドグラス工房。青梅はかつて織物産業が盛んで、ネズミ除けとして、猫が大切にされてきたそうです。

【最寄駅】青梅駅から徒歩3分
【所在地】東京都青梅市本町120
【電話番号】0428-24-5544
【営業時間】11:00〜18:00
【定休日】毎週月曜日・第4日曜日
【ホームページ】https://stainedglasstokyo.jimdofree.com

ぶらり途中下車(青梅)猫地蔵 常保寺

お寺までの道も、花のきれいな家や、ほんものの猫など、いい感じの道を通ります。

お寺にはいるとすぐに猫地蔵が。
まずはお参りします。

本堂にお邪魔します。
「猫の涅槃図というのを掛けているんですヨ」

お釈迦様がなくなる直前に、お釈迦様のお母さまが、薬を投げ入れたが、木にひっかかてしまった。それをネズミがちりに行こうとしたのを、ねこが邪魔したので、普通は涅槃図には、猫は描かれないそう。

ねこの涅槃図は、

臨済宗のお寺、猫がいる涅槃図は250年前に描かれたそうです。

600年以上前に創建された臨済宗のお寺。境内には猫のお地蔵様や、250年前に描かれたと伝わる、珍しい猫がいる涅槃図が所蔵されています。

【最寄駅】青梅駅から徒歩5分
【所在地】東京都青梅市滝ノ上町1316
【営業時間】ホームページ参照
【定休日】不定休
【ホームページ】https://jyouhoji.jiin.com
※10人以上の団体で申し込みで予約すれば、無料で住職が涅槃図を解説いたします。



ぶらり途中下車(羽村)玉川上水

ここまでくると、多摩川の川幅も広くなりました。

玉川上水を作った玉川兄弟の像。

取水堰を見ます。
「歴史を感じるな」

ぶらり途中下車(羽村)のんびりカフェ 中車水車小屋

田んぼが広がっています。
その横に、水車と「ランチ」の看板が。

「水車のあるカフェ」

古民家を使ったカフェで、かき氷の種類は豊富。
今は、自家製いちじくのソースが果肉感たっぷりでお薦めと聞き、それを注文します。

水車は、今は、大雨の影響で止まっているそうです。
もともとここでお蕎麦屋さんをしていた方が、私財を使って復活させた水車なのだそうです。

いちじくかき氷は、「果肉がたっぷりでおいしい」

羽村の町から姿を消した水車小屋。大家の中野さんは、子供の頃、よく遊んだ水車小屋が忘れられず、私財を投げうって、10年をかけて水車を復元。
昔懐かしい水車を眺めながらいただく、夏限定のイチジクのかき氷が人気です。【最寄駅】羽村駅から徒歩20分
(羽村駅からバスで約10分、「いこいの里」バス停から徒歩3分)
【所在地】東京都羽村市羽中4-17-6
【電話番号】080-3573-9514
【営業時間】平日11:30〜16:30
土日祝11:30〜17:00
【定休日】火・木(不定休あり)
※8/15(土)はお盆休み
【Facebook】https://www.facebook.com/Tsunagaruwakka/



ぶらり途中下車(青梅線)番組サイト

2020.08.08 公開

2020年8月15日放送の「ぶらり途中下車の旅」は青梅線の旅。旅人は風間トオル。

青梅線
東京「立川駅」から、金剛寺の秋まで青い梅の実や雪女伝説で有名な「青梅駅」を通り、奥多摩湖や温泉地も多くある「奥多摩駅」までの全長37.2kmを全25駅で結びます。都心から1時間ほどで現れる豊かな自然は多くの人を魅了し、行楽シーズンには多くの観光客で賑わいます。

風間トオル
1962年8月19日 神奈川県川崎市生まれ
ファッション雑誌のモデルにスカウトされデビュー、その後俳優としてもデビューを果たし、数々のトレンディードラマに出演。現在も幅広い役をドラマ、映画、舞台で演じています。

番組内容

風間トオルが青梅線でぶらり旅!▽水車があるカフェで食べる!今が旬のイチジクかき氷▽森の中を歩いて!ワサビ収穫体験▽自然に囲まれた古民家カフェの新鮮パワーサラダ▽指輪からペンダントまで!猫にこだわるステンドグラスアクセサリー▽運が良ければニホンカモシカに会えるかもしれない?櫛かんざし美術館▽猫にまつわるものがいっぱいの寺



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする