カテゴリー

アド街 本郷・東京大学 見逃した方はこちら!2020.3.7放送

Contents

アド街(東大)20位 ハロービジッツ

学生限定カフェ。番組スタッフはいれません。
同じような学生専用カフェが3か所。

東大生をほしい企業がスポンサー。WIFI,のみもの無料。

ここで学生はレポート作成などをする。学生のほとんどが知っている。

東大周辺では、「知るカフェ」や「キャリアチケットカフェ」等、大学生や大学院生限定でWi-Fi完備、ドリンク飲み放題で完全無料のスタイルのカフェが人気。
【HELLO,VISITS】
東大生の知名度100%と噂の学生限定カフェ。店の運営には大企業がスポンサーとして名を連ね、そこに官公庁まで参画しているため、東大生を採用したい企業の交流会も開催される。
住所: 東京都文京区本郷4-1-7 第2近江屋ビル

アド街(東大)19位 赤門

前田家の屋敷だった名残。

国指定重要文化財。東大本郷キャンパスの大部分は、江戸時代、加賀藩前田家の上屋敷だった。文政10(1827)年、11代将軍徳川家斉の娘、溶姫を迎える為に建立された。その為、瓦には、前田家の家紋「梅鉢」に加え、徳川家の「葵の紋」もあしらわれている。

アド街(東大)18位 中華そば にし乃

ラーメンの水原さんは、ラーメンの天才。
店名は、乃木坂の推しメンの名前をつけてるんです。

2018年に開店し、いきなりミシュランガイドのビブグルマンに選ばれた。スープは一切の雑味を排除し、上質な旨味だけが広がるシンプルな中華そばが人気。オーナーはラーメンの天才と謳われる水原さん。経営する3店舗全てが大人気店。店名は大ファンの「西野七瀬」への思いから。
住所: 東京都文京区本郷3-30-7 熊野ビル B101



アド街(東大)17位 弥生美術館&竹久夢二美術館

東京大学の弥生門から歩いてすぐの場所に併設される2つの人気美術館。
【弥生美術館】
高畠華宵の作品を常設展示。大正時代、モダンガールと呼ばれた女性たちにとって華宵の描く美少女は憧れの的だった。当時の最先端ファッションが今改めて注目されている。
住所: 東京都文京区弥生2-4-3
TEL: 03-3812-0012【竹久夢二美術館】
弥生美術館のチケットで一緒に鑑賞出来る。都内では唯一、夢二の作品を常設で楽しめる美術館。独特の美人画で知られる夢二だが、「銀座千疋屋」等の広告デザイナーとしても活躍。日本の近代グラフィックデザインの草分けと言われた。
住所: 東京都文京区弥生2-4-2
TEL: 03-5689-0462

アド街(東大)16位 味噌煮込罠

【味噌煮込罠】
東大うどん部も絶賛する名古屋名物、味噌煮込みうどんの専門店。東大医学部で栄養学などを研究したオーナーは医学の道を離れ、突如うどんの道へ。スープは3種類の味噌をグラム単位でブレンド。数年かけて研究を重ね、黄金比率を見つけた。
住所: 東京都 文京区本郷3-31-15 菅谷ビル1F
TEL: 03-3812-2286


アド街(東大)16位 MEGRO

オーナーの高橋さんも、理学部化学科、カーボンナノホーンを研究していた。
中村特任教授の研究室だったが、今はマグロをさばいてます。
「頭よかったんですヨ、マグロさばいてるけど」とかつての同じ研究室の人。

【MEGRO】
築地の老舗仲卸で修行したオーナーが開いたマグロ料理専門店。東大の研究者たちも常連。一番人気は8種類もの部位を楽しめる刺身の盛り合わせ。オーナーは東大大学院の出身。次のノーベル賞候補と言われる中村特任教授の研究室に所属していた。
住所: 東京都文京区本郷2-40-13 ベルショップ本郷103
TEL: 03-5844-6369



アド街(東大)スタジオトーク

羽野亜紀さん:カフェにいってましたけど、東大生には会えなかった。
薬丸さん:にし乃の味付け麺はおいしい。
峰さん:坂が急に感じられる。年かな。
山田五郎さん:本郷は、変わらない東京のよさをあじわえる、今がチャンス。
東京03:赤門前を通ったくらい

アド街(東大)15位 グルメバーガー ファイアーハウス

1996年オープン。日本のグルメバーガーブーム発祥のお店。一番人気は定番のベーコンチーズバーガーだが、女性からの支持が熱いのは、パティの塩分とリンゴの甘味が見事に噛み合うアップルバーガー。
住所: 東京都文京区本郷4-5-10
TEL: 03-3815-6044



アド街(東大)15位 江戸前 晋作

30代で、2年でミシュランを獲得。
ご主人は、名店みかわに通いつめ、独学で天ぷらを学んだ。。
「食べては研究した」
20代のやんちゃな感じな写真が映る。スタジオトークでは、3歳からピアノもしていたらしい。
新しい試みとして、熟成魚の天ぷらにも挑戦。

開店からわずか2年でミシュランの星を獲得した天ぷらの名店。現在、3カ月先まで予約で埋まる人気店。ご主人の西村さんは天ぷら修行経験はゼロ。27歳の時、突如天ぷらに目覚めると、あの門前仲町「みかわ是山居」に100回以上通い詰め、天ぷらの神様・早乙女哲哉さんの技を研究し尽くした天ぷら界の異端児。
住所: 東京都文京区本郷4-2-4 加藤ビル1階
TEL: 03-5615-8728

アド街(東大)13位 弥生土器

明治17年、本郷のお隣、文京区弥生で東大の関係者が発見した土器に町の名前が付けられ、さらに時代の名称にもなった

アド街(東大)12位 金魚の「吉田晴亮商店」

釣り堀もあったりする金魚の老舗。

江戸時代から350年以上続く老舗の金魚卸問屋。約50種類、5万匹もの金魚を飼育・販売している。週末には、1回200円で金魚すくいも楽しめる。平日には金魚の釣り堀も。ターゲットはかわいい金魚ばかりかと思いきや、巨大な錦鯉もゲット出来る。
住所: 東京都文京区本郷5-3-15
TEL: 03-3814-5951



アド街(東大)11位 めんちかつ「食堂 もり川食堂」

東大水泳部には、「もりかわ大臣」という役職もあるそう。
割り勘アプリで飲み会の計算をしている。

【食堂もり川】
東大正門近くに構える明治34年創業の食堂。東大生にとっての「第二の学食」とも言われる存在。創業当時にはハイカラだったであろう巨大なメンチカツが東大生の一番人気。
住所: 東京都文京区本郷5-30-16
TEL: 03-3811-1819



アド街(東大)11位 うどん「トウキョウ ライトブルー ホウゴウスリー」

アメフト部ご用達。アメフト部の人は、ほぼここに住んでるくらい通っている。

【トウキョウライトブルーホンゴウスリー】
本郷イチの行列店は東大のスクールカラー「ライトブルー」を屋号にした立ち食いうどん店。絶妙なコシの麺とイリコなどからとった出汁は立ち食いとは思えぬ上質感。日替わりのうどんと天ぷら盛り合わせのセットメニュー「気まぐれLBうどん」が一番人気。
住所: 東京都文京区本郷2-39-7 エチソウビル1F

アド街(東大)10位 坂 たどん坂、胸突き坂、無縁坂

東大周辺は坂の町、さだまさしの歌の舞台にもなりました。

胸を突き出さないと登れない「胸突き坂」やさだまさしの名曲で知られる「無縁坂」など、本郷には坂が多い。その理由は周囲より高い本郷台地が坂の街を形成しているから。



アド街(東大)9位 カレーの「ルオー」

変わらない味で知られる。

三島由紀夫や司馬遼太郎も通った東大生にとってのオアシス。昭和27年の創業から変わらぬ「セイロン風カレーライス」は東大OBほぼ全員の心の味。
住所: 東京都文京区本郷6-1-14
TEL: 03-3811-180

アド街(東大)8位 企業 「ACES」

学生の起業がブーム。
人の動きをデジタル化。犯罪予防や、工程の効率化等々電通と共同開発。

アド街(東大)7位 鳳明館

本郷に残る唯一の旅館。旅館街として発展した本郷で昭和の初めに創業。築100年以上の本館は国の登録有形文化財。最近は意外なところから注目されている。スクールアイドルアニメ「ラブライブ!」の舞台として鳳鳴館が登場し、作品のファンであるラブライバーたちの聖地になっている。
住所: 東京都文京区本郷5-10-5(本館)
TEL: 03-3811-1181

アド街(東大)6位 壺つぼ最中の「壺屋総本店」

【壺屋総本店】
約400年前、寛永年間創業の老舗。一口サ」イズの名物が「壺々最中」。店内には明治維新を機に廃業を決意した店主を思い止まらせるため、常連だった勝海舟が贈った「神逸気旺(しんいつきおう)」という書が飾られている。
住所: 東京都文京区本郷3-42-8
TEL: 03-3811-4645

アド街(東大)6位 イチゴシャンテの「オザワ洋菓子店」

創業から半世紀。アットホーム感のある人気店。80歳を越えてなおバリバリ現役の小沢さんご夫妻が切り盛りする。
イチゴシャンテはシャンデリアをヒントに考案。
酸味のあるとちおとめに生クリームを絞り、ミルクチョコレートでコーティングしたものをクッキーにのせた唯一無二のスイーツ。
一口でパクリと食べるのがおすすめ。
スタジオでみんなで食べ、
「脳みそがシュワとっする」
「買いに行くと並んでるので気をつかう」羽野さん。

1日1000個うれるらしい。

住所: 東京都文京区本郷3-22-9
TEL: 03-3815-9554




アド街(東大)気にスポ

花輪が外に並ぶ店。
「発芽しませんか?」と書いてある。
ここは「スタンド花」の専門店。

「発芽」とは、頭の上に花をさしていくアレンジメント。
すごく大胆にゴージャス。
メイクして、写真もとってくれる。

ADと東京03の一人が発芽実験。
発芽中に花が咲いたりもするそう。

アド街(東大)5位 本郷中央教会など建築

法学部3号館は内田祥三の内田ゴシック。

安藤忠雄の福武

震災や戦災の被害が少なかった本郷には大正から昭和初期の近代建築が数多く残っている。構内を自由に歩ける東京大学にも、内田祥三、安藤忠雄、槇文彦、丹下健三、隈研吾など、近代から現代にかけての建築界の巨匠たちの名建築が揃う。
【本郷中央教会】
昭和4年に建てられたのチャーチゴシック様式の装飾が美しい国の有形文化財。
住所: 東京都文京区本郷3-37-9
TEL: 03-3811-3500

【廚菓子くろぎ】
隈研吾が設計した「情報学環・ダイワユビキタス学術研究館」に併設される日本料理の名店「くろぎ」の甘味処。一番人気の本蕨粉で作る「蕨もち」はまさに食の芸術品。
住所: 東京都文京区本郷7-3-1東京大学 本郷キャンパス春日門側ダイワユビキタス学術研究館1階
TEL: 03-5802-5577

スタジオトークで、山田五郎さん。
「東大は全部名建築、内田ゴシックは壊されたものが多いので、残してほしい」


アド街(東大)4位 手術針の「クラウンジュンコウノ」メディカルヒルズ

順天堂医院や東大医学部附属病院など、大学病院が多い本郷周辺には、AEDで有名な「フクダ電子」をはじめ医療機器の会社が約200社も集結している。そのため、この辺り一帯は「メディカルヒルズ本郷」と呼ばれている。
【クラウンジュン・コウノ】
リンパ管と血管を縫合する際に使われる世界最小の手術針を製作する。直径0.03mmの針を、なんと手作業で製作。
住所: 東京都文京区本郷3-43-16
TEL: 03-3813-7411

アド街(東大)4位 実験器具の「いわしや」

いわしやは、実験器具の小売り。手術はさみは鼻毛ぬき、ビーカーなどもディスプレイ用に人気と、西巻社長が語ります。

【いわしや】
大正3年創業の医療機器や実験用具を販売する問屋だが、小売りもする貴重なお店。そのため、医療関係者以外のお客さんも来店。外科用のハサミを高級鼻毛カッターとして利用したり、色や形がキュートなビーカーなどの実験用具をキャンドルや花瓶として可愛くコーディネートするのがイマドキの使い方。
住所: 東京都文京区本郷5-27-8
TEL: 03-3811-4069



アド街(東大)3位 樋口一葉 石川啄木

樋口一葉の旧居あとは、そのころの風情をとどめます。
一葉が通った伊勢屋も資料館として開業。

本郷菊坂で多くの作品を執筆した宮沢賢治や、春日通りの理容店の2階で家族と過ごした石川啄木…本郷には名だたる文豪たちが暮らした風景が残る。樋口一葉は本郷で人生の半分を過ごした。武士である父を10代で亡くし、母と妹の3人で暮らした本郷菊坂の住居あたりは今も当時の姿を留めている。
【旧伊勢屋質店】
樋口一葉の暮らしを支えた質屋。昭和57年に廃業したが、建物は今も菊坂に現存。土日のみ、資料館として開放している。
住所: 東京都文京区本郷5-9-4
TEL: 03-3941-7420(跡見学園女子大学文京キャンパス事務室)

アド街(東大)2位 日本サッカー協会

1階から地下2階は「サッカーミュージアム」。澤穂希さんがワールドカップで履いた芝付きのスパイクや日韓ワールドカップのロシア戦で選手が実際に着たユニフォーム等、サッカーファン垂涎のお宝が満載。
住所: 東京都文京区本郷3-10-15
TEL: 050-2018-1990

アド街(東大)1位 東京大学

日本の頭脳が結集した本郷のシンボル的存在。今の注目は東大生まれの「セルロースナノファイバー」という新素材。生みの親の磯貝教授は森林分野のノーベル賞と言われる賞を受賞。車や航空機への応用や地球の環境問題も救うかもしれない新素材と期待される。東大の研究が世界の未来を変えていく。
【東京大学コミュニケーションセンター】
赤門を入るとすぐにある東京大学のオフィシャルショップ。大学の研究から生まれたオリジナル商品を販売している。東大のアミノ酸研究を元に開発されたアミノ酸サプリ「体力式」は人気の商品。インクにセルロースナノファイバーを用いたかすれ知らずのボールペンは異次元の書き心地と評判。
住所: 東京都文京区本郷7-3-1東京大学本郷キャンパス赤門側
TEL: 03-5841-1039



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする