カテゴリー

ぶらり途中下車の旅は江ノ電を林家たい平さん!生チョコ食パンとフレンチトーストの「ルセット」が気になる!見逃した方はこちら!2020.2.22放送

ぶらり途中下車の旅(鎌倉):鶴岡八幡宮

「鶴岡八幡宮に梅を見に来たら、桜に出会っちゃいました」
彼岸桜が咲いています。
梅の名所だそうで、白梅も咲いています。

林家たい平のうぐいすの波真似やなぞかけも披露。

鎌倉は、今からが梅の見ごろ。浄法寺などでも、梅が楽しめるようです。

梅の名所の鶴岡八幡宮

【最寄駅】鎌倉駅から徒歩10分
【所番地】神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-31
【電話番号】0467-22-0315
【ホームページ】https://www.hachimangu.or.jp/access/index.asp

ぶらり途中下車の旅(鎌倉):アマザケスタンド

小町通りをすぎて、横須賀線のふみきりを渡ります。
生甘酒専門店。床にも「AMAZAKE」
麹菌がいきている甘酒が売られています。

おすすめは、「ベリー甘酒」
「アイスもホットもおすすめですよ」

「甘酒克服者続出」と店の外にPOPが。
「お客さんは、甘酒レボリューションって言ってくださるんですよ」

運ばれてきたのは、フラッペ風。
「甘酒にはみえないけれど・・おいしいぞこれ!
甘酒ではないけれど、甘酒だ」

去年の年末、元会社の同僚二人デオープン。
砂糖がいれない。かわいい見かけが女性に人気。

オープンしたての生あま酒専門店!あま酒克服者続出中の、映える革命的あま酒とは?

【最寄駅】鎌倉駅から徒歩4分
【所番地】神奈川県鎌倉市扇ガ谷1-8-10
【電話番号】0467-73-7870
【ホームページ】https://www.instagram.com/amazake_stand/
【営業時間】10:00〜18:00
【定休日】毎週木曜/第2・4水曜日



ぶらり途中下車の旅(由比ガ浜):フランスの古道具「artique kamakura(アーティーク カマクラ)」田口三郎?

由比ガ浜で下車。静かな街並みの中に古民家。
田口三郎さんという表札がかかっているおうちに、「古道具アンティーク」の看板。

ただごとでない大きなお宅、100年以上前のおうちのよう。
フランスの古道具を販売しているそう。

修道院女さんのハンガーは裾が汚れないよう天井のはりにかけられる。
「場所がわかりにくいし、入りずらいけえど、長くいたいお店ですね」

店主の浅野さん一家が、フランスで自分で買い付け。
浅野さんが作る真鍮アクセサリーや、お兄さんが作るランプシェード、絵本作家のお母さんの人形も置いています。

お父様が使っていたスペインの風景画が玄関に。
夢のようなご一家のおうちでした。
▶︎お店の詳しい情報がこの記事にでていました。埼玉で古道具を扱うお店をしていた浅野さんが、この古民家に惚れ込み、ここで開業しているようです。テレビ出演していた方のお兄さんへのインタビュー記事です。

築100年以上の鎌倉の古民家で、使い込むたび愛着がわく、こだわりのフランスの古道具発見!

【最寄駅】由比ヶ浜駅から徒歩2分
【所番地】神奈川県鎌倉市長谷2-4-5
【電話番号】050-3184-3838
【ホームページ】https://www.artique.jp/pages/1674526/gallery
【営業時間】11:00~18:00
【定休日】月・火



ぶらり途中下車の旅(長谷・鎌倉):生チョコ食パンのBread Code by recette(ブレッド コード バイ ルセット) 鎌倉長谷店

大仏様に会いに行こうかな。
「鎌倉でしか買えないパンがある」
「生チョコ焼いたら、とけちゃうんじゃない」
「巻き込んで焼くんです。パンがひえたらまた生チョコが味わえるんです」

月に1度80本販売の生チョコ食パン。
たい平さん、買いました。
このお店はここですね。

Bread Code by recette
神奈川県鎌倉市坂ノ下22-23



「これを買った方には、近くのカフェ「アール」でフレンチトーストのスペシャルトッピングがありますよ。アールの看板ガ目印ですよ」

フレンチトースト好きなたい平さんは、フレンチトーストの店に行くことに。
大仏は「いつでも会える」ので中止となりました。

おいしい食パンが食べたければ鎌倉へ?月一回の限定販売、生チョコ食パン!

【最寄駅】長谷駅から徒歩3分
【所番地】神奈川県鎌倉市長谷1-15-16
【ホームページ】https://bread-code.com/
【営業時間】10:00~17:00 ※売り切れ次第終了



ぶらり途中下車の旅(鎌倉 長谷):フレンチトーストの「café recette(カフェ ルセット)」

アールの標識を目指していくと、古民家カフェ。
迷路のような雰囲気のいい路地を進みます。
なんどかアールをたどって、到着

おしゃれな店内は、女子、女子・・
ハートのトッピングをしたトロトロのフレンチトースト。
たい平さんも大満足。

ケーキを超える?!究極のフレンチトーストスペシャルバージョンに感動!

【最寄駅】長谷駅から徒歩5分
【所番地】神奈川県鎌倉市坂ノ下22-5
【電話番号】0467-38-5700
【ホームページ】https://cafe-recette.com/
【営業時間】平日 9:30~17:00(LO 16:00)
土日祝 8:30~18:00(LO 17:00)





食パンのルセット(鎌倉・食パン)はどんなお店 ぶらり途中下車で話題!

今日出てきたルセットの食パンとカフェが気になりますね。
お店のサイトはこちら!

・運営会社は、世田谷区の「株式会社イコールコンディション
”パンの価値を高める”この企業理念を基に1999年に設立された会社です。・recette (ルセット)※ネット通販専門
1999年にパンがまだ100円、200円だった時代に価格ありきではなく原材料や手間にこだわったパンの美味しさを追求した日本で初めての最高級パン専門店です。今日の高級パンブームの先駆けをつくったパン屋です。実店舗が世田谷区三宿にありましたが、ネット販売での生産が追い付かなくなった為に店舗販売は終了。・Bread Code by recette(生チョコの食パンで、番組に登場)
ルセパンスイーツ専門店café recette 鎌倉(カフェルセット鎌倉)ットのパンはハレの日に食べていただきたいパンですが、ブレッドコードの食パンは毎日食べていただきたいパンとして、価格をリーズナブルに設定。製法や原材料などは異なりますが、ルセットと同様一つ一つ丁寧に作られたプレミアム食パンです。支店は、長谷小町通りにもあるようです。パンスイーツ専門店café recette 鎌倉(カフェルセット鎌倉)(フレンチトーストが登場)
パンの可能性を更に追求し、より高い次元にもっていくrecetteの新しい取り組みをするカフェです。通販でしか買えないパンや、最高級フレンチトーストなどを提供しております。・店名(コード)の由来
コードは、発生の特徴を決める情報、規則、規定などを意味します。
はこれが日本のパンと言われる様なパン。そんな日本のパンが何であるかの情報発信ができるような店舗にしたい。そんな想いが込められています。

<出典>Bread Code by recetteのサイトより

数年前の記事ですが、ハナコのレポートもありました。

食パンブームの先がけとなったお店の流れをくむのですね。
これはただことではないかも!アールの看板をたどって行ってみなくてはですね。

ぶらり途中下車の旅(長谷):流木アート「流木 鎌倉島」

「鎌倉湾のゴミ系の流木やゴミで作ったアートです」
針金なども生かされている。
馬の歯も落ちている。鎌倉時代のものみたい。
鎌倉時代の人が使ったらしい陶器のかけらもたくさん落ちているらしい。
「北条政子のお茶碗かも」
なんでも拾ってアートにしているんです。

流木の店?!鎌倉ならではの驚きのものが流れ着く海岸で拾ったもので作る小物たち。

【最寄駅】長谷駅から徒歩5分
【所番地】神奈川県鎌倉市坂ノ下21-9
【電話番号】090-4726-7166
【営業時間】水~金 12:00~17:00
土日祝 10:00~17:00
【定休日】月・火(不定休あり)

わかめを干している浜も見ます。


ぶらり途中下車の旅(鵠沼):サーフボードの「ART FCT(アート ファクト)」

勝俣さんは引退後、WAVEアーティストとなり、ボードを製作。
人気で3年待ちのボード。
お店はお昼オープンなので、午前中は自分のボードで波乗りするらしい。
「素敵な生き方ですね」

元プロサーファーが作る、大人気のオーダーメイド・サーフボード!

【最寄駅】鵠沼駅から徒歩15分(小田急線・鵠沼海岸駅から徒歩5分)
【所番地】神奈川県藤沢市鵠沼海岸1-14-19
【営業時間】13:00~19:00
【定休日】木曜日



ぶらり途中下車の旅(鵠沼):スーパーリアル鉛筆画の柴田敦さん

「スーパーリアル鉛筆画」の看板。
「美大出身の私としては、道場破りをしなくては」
室内にある作品は、写真にしか見えない。

柴田敦さんは、歌手もしていた。
モノクロ写真が好きで、独学で勉強、外務大臣賞にもかがやきました。

柴田 敦さん(鵠沼駅)

まるで写真のような鉛筆絵画。

【最寄駅】鵠沼駅から徒歩17分(小田急線「鵠沼海岸」駅から徒歩2分)
【所番地】神奈川県藤沢市鵠沼海岸 2-2-12
【電話番号】0466-86-5755
【ホームページ】https://www.atsushi-shibata.ast-shonan-inc.com/

鵠沼の街中、湘南らしい海沿いの道にでます。
「江の島だ。埼玉の領土にしたいくらい」
とたい平さん、おもしろいコメント。

ぶらり途中下車の旅(鵠沼):湘南はまぐり直売所

もう、夕方なので、しまってしまった「湘南はまぐり直売所」を発見。
でも、中に入れて説明してもらいます。

湘南はまぐりは、いろいろPRして有名になってきた。
2月はハマグリがやせているので禁漁期。

神奈川の新ブランド!湘南はまぐりを発見!

【最寄駅】鵠沼駅から徒歩37分
辻堂駅南口から鵠沼車庫行バスで10分
「辻堂海浜公園」バス亭で下車そこから徒歩1分
【所番地】神奈川県藤沢市辻堂東海岸4丁目3-21
【電話番号】0466-36-8220
【営業時間】10:00~15:00
【定休日】月曜・火曜・祝日
※湘南はまぐりは2/29から販売



ぶらり途中下車の旅(鵠沼):おでんの「ひげでん」

寒くなってきたところに「ひげでん」ののれんが。
ひげのおじいちゃんが、江の島の弁天橋のところで始めた屋台。
東京オリンピックのころにこのあたりに越してきた。
そのころは、このあたりはおでん屋さんがたくさんあった。

ハマグリも扱うけれど、生がないこの時期は焼かないというこだわり。
でも、自家製「ほたてのおでん」や、かにのつめを練り物にくるんであげたものもおいしい。
林家たい平さん絶賛。

お母さんが、鶏ガラで丁寧に出汁をつくる。
おでん種は、今のオーナーさんが作ってます。
地元で愛されてるお店。

「このまま飲んでると、電車で帰れないかも」
ナレーション「ぶらり旅で終電のがしですか?」
「こんなに素敵な出会いがあったんで、帰ろうと思わない方が」
たい平さんは帰れたのでしょうか。おいしいそうなおでん屋さんでした。

食べログの記事はこちら

前の東京オリンピックの前、昭和32年創業の老舗おでん店。オリジナルのおでん種に舌鼓!

【最寄駅】 鵠沼駅から徒歩37分
辻堂駅南口から鵠沼車庫行バスで10分
「辻堂海浜公園」バス亭で下車そこから徒歩1分
【所番地】神奈川県藤沢市辻堂東海岸4丁目3-23
【電話番号】0466-34-8080
【営業時間】
11:30~14:30(LO 14:00)
17:00~22:00 (LO 21:30)
【定休日】毎週水曜/第2・4火曜
祝日は営業



まずは番組のサイトから

2月22日放送の「ぶらり途中下車の旅」は江ノ電の旅。

旅人は林家たい平。

江ノ電
江ノ島電鉄線は、「江ノ電」として広く親しまれていて、神奈川県の藤沢駅から片瀬海岸の江ノ島駅を経て鎌倉駅に至る人気の鉄道路線。沿線には、豊富な観光資源と名勝・旧跡が多数存在している。

林家たい平
1964年12月6日生まれ。埼玉県秩父市出身。
人気演芸番組「笑点」の大喜利メンバー。武蔵野美術大学造形学部卒業後、林家こん平に入門したという落語家としては異色の経歴。最近では噺家として高座以外にもバラエティー番組などで活躍中。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする