カテゴリー

じゅん散歩は荒木大輔さんと調布!2020.1.20放送

今週は高田純次さんの誕生日をお祝いして、出身地の調布を散歩します。今日は、調布・深大寺出身の荒木大輔さんと、ミス調布も一緒ににぎやかにお散歩!

2019年8月にも、調布を散歩しています。
▶その時の記事はこちらです。

じゅん散歩(調布)鬼太郎広場(きたろうひろば)

今日は、荒木大輔さんと二人で散歩します。

荒木大輔さんと待ち合わせたのは、鬼太郎広場(きたろうひろば)。
鬼太郎の像の前で、調布の三大人物といえば、「荒木大輔、水木しげる・・もう一人は?」
「高田純次さん」

荒木大輔さんは、深大寺生まれだそう。
「じゅん散歩見たことあります?」
休みの時など、見ているようです。

荒木大輔さんは昭和55年に早稲田実業のエースとして、甲子園で「大ちゃんフィーバー」を巻き起こした方。
プロ入りするまでは、調布で暮らしていて、現在は北海道日本ハムファイターズの2軍監督です。

鬼太郎ひろば
調布市下石原1-58-5

じゅん散歩(調布)タピオカのゴンチャ 調布パルコ店

高田純次と荒木さんは、調布駅前広場へ。
「荒木さんは調布の貴公子と言われてました」
「いや聞いたことないです」
荒木大輔さんは、散歩好きで、70分くらい歩くそう。

「昔は調布市グリーンホールが一番大きな建物でした」
「他になにもなかったね」

突然、高田純次さんの国領の実家で、裏に住んでいた方とすれちがうます。
電話を貸したり、テレビを見せたりし合っていたことがあったらしい。

ゴンチャ調布パルコ店の看板。
荒木大輔さんは、若い人とつきあっているので、タピオカにも敏感なよう。

タピオカのお店
台湾ティーカフェ
ゴンチャ 調布パルコ店
調布市小島町1-38-1 調布PARCO1F
042-444-3310
去年8月オープン
イニミニマニモ 調布店
調布市小島町1-36-6 グレーシア調布1F
042-426-4221

&nbsp


じゅん散歩(調布):アメリカ発の肉盛りバーガー!カールスジュニア 調布レストラン

二人は、「カールスジュニア 調布レストラン」へ。
29カ国で2200店舗を展開するハンバーガーチェーン。
荒木大輔さんも、アメリカで食べていたといいます。

「モンスターバーガー Sコンボ」を注文する二人。
肉が3枚はいってます。
「アメリカと同じ味」

お店の方は、自由が丘とお客さんの感じが似ている調布に出店したといいます。
調布出身で、自由が丘に住んでいる高田純次さんは、「うーん、そうかな?」

私としても、調布の方が野生的?未開?な感じがしますが。そこがいいのですけれど。
カールスジュニア調布店は、日本で7店目の出店なんですね。
ボリュームのある高級ハンバーガー、人気出るんでしょうか?

調布市布田4-18-1 原ビル1F
042-426-8405
・モンスターバーガー Sコンボ 1,650円 ※ドリンクバー付き



じゅん散歩(調布):今川焼の「あずきや安堂(あずきや あんどう)」

今年も、例年どおり「ミス調布」が一緒に散歩してくれることに。
駅前広場で、小渕由香さんと待ち合わせ。
19歳!
吉田雄星選手が好きなんだそう。
◆ミス調布!

ミス調布の小渕さんの案内で、調布駅北側、「天神通り」へ。
ヌリカベ、ねこむすめなど、水木しげるさんの漫画のキャラクターがそここに。

おすすめのお店、「あずきや安堂(あずきやあんどう)」へ。
一日、400個売れる大判焼きがあるそう。

3人は、うぐいすあん、まっちゃなどの大判焼きを試食。
大変おいしい。

「吉田雄星選手はどうですか?」
「やんちゃで動じない。楽しみな選手です」
ミス調布に、「吉田雄星選手どう?同じ年だし」とおすすめする高田さん。
「もう、メロメロになってしまいます」

荒木大輔さんは、「大ちゃんフィーバー時代は、同級生に回りをガードされて電車に乗っていた。同級生とは仲良しで、高校生の間に球団がら出た初任給で、みんなにすき焼きをおごった」
と話して、高田純次さんは「えらいねー」と感心。
すごく真面目な方なのねー、フィーバーでもちゃらちゃらしなかったのねーというのが感じられました。

変わりダネ!今川焼き
今川焼 あずきや安堂
調布市布田1-36-10(天神通り)
042-455-1221
・あずき 140円
・クリームチーズあずき 160円
・クリーム 140円
・うぐいすあん 140円
・白あん 140円



調布 天神通りの今川焼とかき氷!あずきや安堂(あんどう)はどんなお店?

安藤さんのホームページより お店の紹介です!
かき氷も有名なんですね!

あずきや安堂の店主の安藤です。

クリームと白あんの味に感動して調布の名店
みやこ焼で働き始める(2009年5月に閉店する)。

調布の天神通りに2009年11月に開店する。

夏場は、思う以上に、今川焼が売れず、経営の
大ピンチに陥る。

そんな中、はじめた、かき氷が、地元のお客様
のハートをつかみ、夏の風物詩となってくる。

そのかき氷で、調布の花火大会や、テレビ朝日の
夏のイベントまでに出店するまでに。
⇒ イベント出店なら、あずきや安堂

いまでは、今川焼とかき氷のお店として、地元調布
の方の、おやつのお店となっています(笑)



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする