カテゴリー

じゅん散歩 2019年名珍場面 門前仲町・三軒茶屋・浜田山・関内・森下・青物横丁・関内・荻窪・都立大学・立会川 2019.8.5放送

2019年8月5日放送のじゅん散歩は、真夏の感謝祭・ふれあい傑作選2019」と題して、人気エリアの名珍場面の総集編です。

横浜・川崎・世田谷・目黒・荻窪・門前仲町・・・人気エリアの名珍場面▽ゴルフで奇跡ショット&ドレスで大変身



じゅん散歩 小学校一年生に流行ってるものは?<青物横丁>2019.6.12放送

現在は多くの飲食店がならぶ繁華街です。
八百屋さんは・・見当たらない。
「今は八百屋さんがひとつもないね。

「自転車屋さんに聞いてみよう」
「この辺、青物の店がないね」
「ええ。無くなっちゃたんですよ。うちは鉄もの」
確かに、自転車屋さんは鉄もの。

とんかつ屋の前に、おばあちゃんと男の子。
「もう名前変えないと。とんかつ横丁でいいんじゃない?」
男の子が笑っています。
「何年生?学校で何が流行ってるの?」
「一年生。ポケモン」
「ポケモン、どこの局?あ、ドラえもんって言ってみて」
「ドラエもん」
「強引に言わしちゃだめだね」

青物横丁の回の詳しいレポートはこちら!

じゅん散歩 東大生にインタビュー!<柏の葉>2019.3.7放送

東大のキャンパスのある駅。
「ここを通るのは、東大の学生さんかな?」
ジャージにハーバードと書いてある学生が通ります。
大阪出身の東大の大学院生だそう。
「大阪からって大変じゃない?」
「新幹線通ってますから」

物理を学んでいるという学生さんに、「H20?」と高田純次さん。
「それは化学。めちゃくちゃやわー」
もうすぐ博士もとれるらしい。
「教授がこれ見て、あげへんと言わなければ・・」
「教授誉めといたらいい」
「教授、めちゃくちゃいい人です!」


じゅん散歩 「抱いてください!」と言われる<都立大学>2019.4.10放送

それぞれがブルドック?を抱っこした、女性二人組。
犬の種類の話や、「毛が抜けちゃうんです」という会話のあと、突然
「抱いてください!」
「犬ですか?あなたですか?」

じゅん散歩!荻窪は平均してすべていい!<荻窪>2019.6.4放送

インタビューする相手を探す高田純次さん。
「どういう人に聞くかがポイントなんだよ」
女性二人組、逃げそうになるけれどつかまえて・・
「住んで50年です」
「この辺が田んぼだったころから?」
「いえいえ!」
「荻窪はどんなところ?」
「いろいろな面で平均以上!」
「荻窪といえば?」
「取り立ててないけれど、平均してすべていい!」

荻窪の回の詳しいレポートはこちら!

じゅん散歩!ゴルフ学校で魅せる純ちゃん!<浜田山>2019.2.5放送

ゴルフ専門学校で、コーチからアプローチのコツを習った高田純次さん。

「練習場キングって言われるんだけど」と言いながら、コーチのアドバイスどおり打つと、いきなりホールイン!
「だからいやなんだよね。抑えていったんだけど、ごめんね」

コーチ以上に上手く打ってしまって、謝ってました!

<東京ゴルフ専門学校>
杉並区高井戸東3-27-11
03-3247-3636



じゅん散歩!鼻の下は伸びてる?<立会川>2019.6.14放送

「今週は、若い人と話していないな」
通りがかった女性にインタビュー。

「おじょうさん、55歳くらい?」
「うれしいわ。お菓子あげようかしら」
「ちょっといい子がいるとすぐ鼻の下を伸ばしてるわよね」
「今も伸びてるでしょ?」
「今?短いわよ!」
立会川の回の詳しいレポートはこちら!

じゅん散歩!値段交渉…まさかの結末が<門前仲町>2019.2.11放送

門前仲町の「マルアイ」の店先には、半纏(はんてん)が下がっています。店の男性に、「だんなさん、映画スターみたいだね」と言われる高田純次さん。

派手な半纏を着てみます。
「正月っぽい」
「作務衣が似合いそうだね。紬のもあるよ。」作務衣を買うつもりになった高田純次さん。
「これ以上はまけないよね?」
「社長に聞かなくちゃ」
「あなた、社長じゃないんだ?」
道でおしゃべりしていた背広姿の人が社長さん。大胆に3900円に値引きしてくれました!
<マルアイ>
江東区門前仲町1-9-11
03-3641-8361
・黄金の日々 刺子作務衣 4,900円

じゅん散歩!切り干し大根…まさかの結末が<三軒茶屋>2019.1.14放送

佐藤青果店の店先で、そのまま食べられる切り干し大根を試食した高田純次さん。「いかの味が無いみたいだなあ。うまいけど、今日のおやつ切り干しってあるかな?」
「女性に人気なんですよ」とお店の男性。道を通るおしゃれな女性に聞いてみる高田純次さん。「おじょうさん、切り干し大根、おいしい?」
「私、ここの嫁です!」なんと!
<佐藤青果店>
世田谷区太子堂5-1-14
03-3410-8274
・そのまま食べても美味しい 切☆大根 1パック 500円


じゅん散歩 おでんが気になる?<川崎・小田栄>2019.2.21放送

「もしかしてじゅん散歩?」
自転車を押している女性は、このマンションの知り合いにおでんを届けにきたそう。「永遠の若大将じゃないの?」
「いや、永遠の小学生」何度も引き返しておでんを見に行く高田純次さんでした。

じゅん散歩!91歳の看板娘<森下>2019.2.14放送

かわいい化粧品屋さん、小物もたくさん置かれています。
「お母さん、60代?」
90代なのだそう。
「八王子のいなかっぺがここで店できないか、ってはじめたの」
「八王子なら、松任谷由実さん知ってる?」
「新しい人はねえ」
「そんなに新しくはないんだけどね」

乙女や
江東区森下1-6-8
03-3631-6411

じゅん散歩!横浜で異国情緒感じる大変身!<関内>2019.5.7

店の外には昔の写真。「みんな帽子かぶってね。こんな時代があったんですね」信濃屋は、ふつうの婦人服の販売の他、レトロドレスのレンタルもしています。2階には、貴婦人風レトロドレスがずらり。スタッフのりっちゃんが呼ばれて試着して、貴婦人に変身!
「こんな女性つれていくならどこですか?」
「近くのラーメン屋なんかがかえっていい」
信濃屋オートクチュール
横浜市中区太田町4-50
045-212-4708
・レトロドレスレンタル 1着 43,200円