カテゴリー

ぶらり途中下車の旅は太川陽介さんが大江戸線!見逃した方はこちら!2020.12.26放送

ぶらり途中下車の旅はどこへいくのでしょう。
リアルタイムで書いていきます。

大江戸線の旅はこれまでも何回か記事にしています。



ぶらり途中下車の旅(清澄白河)ミッドタウンアイスリンク

六本木のミッドタウンの中のアイスリンクで、太川陽介さんがスケート。
15年ぶりだそうです。

東京タワーも見えるリンクは、冬限定開館。
夜にはライトアップされるスノードーム。
「昼見てもよさがわからないですね」

六本木の真ん中に屋外では都内最大級のスケートリンク!今年登場の巨大スノードームも!

【最寄駅】六本木駅直結
【所番地】東京都港区赤坂9-7-1
【電話番号】03-3475-3100
【特選情報】「MIDTOWN ICE RINK」は2021年2月28日まで
11:00~21:00(最終受付 20:00)
※2021年1月11日(月・祝)まで短縮営業中 11:00~20:00(最終受付 19:30)
【ホームページ】https://www.tokyo-midtown.com/jp/



ぶらり途中下車の旅(門前仲町)深川江戸伝統工芸品ギャラリー 季華・一代御朱印帖

富岡八幡の前に、伝統工芸品ギャラリーがあります。
お店の中にディスプレイされた伝統工芸品。
オーナーは、知り合いの職人さん近藤さんが、伝統工芸を続けていくのがむつかしいという話を聞いて、お店をオープン。

近藤さんが染めた一代御朱印帖!
お宮参りからはじめて、入学、卒業。。

彫金の銀の手彫り千社札もあります。

お店のオーナーは、富岡八幡宮の氏子総代。
お店の近藤さんは無地染めの職人さん。

他にも、桶のワインクーラーや、染めるのがむつかしい竹をつかった竹かごなど、職人の技と、それを応援する江戸っ子の心意気が生んだ店です。

江戸から技を受け継ぐ深川の職人の、現代的な「伝統工芸品」が揃うお店。

【最寄駅】門前仲町駅より徒歩5分
【所番地】東京都江東区富岡1-23-13
【電話番号】03-6458-5184
【営業時間】11:00 ‒ 18:00
【定休日】火曜(火曜が、祝日・富岡八幡宮の祭事の場合は営業、翌水曜休み)
【ホームページ】https://www.kika-fukagawa.jp/

ぶらり途中下車の旅(清澄白河)「花岡車輛」電動台車

清澄白河でおり、資料館通りを歩きます。
落ち着いた通りです。

ショールームに台車が。
ここは無人で、電話で案内をお願いいします。

「ここはなかなかない、台車専門のショールームです」

空港のカートもあります。
「日本ではじめて台車を作ったメーカーです。数十年前だそうです」
説明している花岡さんのおじいさんが創業者
「それまでは?」
「台車というものはなかった」
羽田のカートはすべてこの会社製。空港用カートの半分くらいはここで作っているそうです。

「羽田のカートはもっと年季はいってるよね」
ターミナルによって、航空会社によって、色がちがうんだそう。

「台車も進化していまして」
と見せてもらったのは、電動アシスト台車。
ちょっと押すと圧を感知して、アイストしてくれる。
太川さんが試しますが、重いタイヤも軽々。
「話すとブレーキがかかる、かしこいですね。

ばねがついていて、台車を腰の高さにキープしてくれる台車も。

今度は、花岡さんの弟さんが登場。
ガンダムのようにおりたためる台車を説明してくれます。
今は花岡さん兄弟とお父さんが会社を営業中。

空港でコンテナを運ぶ台車もこの会社。

花岡車輛が、ツイートしてました!

日本初の量産型台車を作った会社!驚きの進化を遂げたニュータイプ台車の数々!

【最寄駅】清澄白河駅より徒歩5分
【所番地】東京都江東区白河2-17-10
【電話番号】03-3643-5272
【営業時間】9:00~17:35(ショールーム)
【定休日】土日祝祭日(ショールーム)
【ホームページ】https://www.hanaoka-corp.co.jp/



ぶらり途中下車の旅(本郷三丁目)「hide mode(ハイドモード)」塩バーガー&洋風ラーメン

本郷三丁目で下車。
商店街の中におもしろいお店が。
カウンター席もこじんまりしたかわいいお店です。

「潮ハンバーガーとカジュアルフレンチ」
フレンチのシェフのお店。
夜は創作フレンチをしています。

昼はフレンチではなく、ハンバーガーのセットを売っています。
「セットってポテト?」
「フレンチだからちょっとちがいます」

フランスの辛さが残らない塩を練りこんだハンバーガー。
ソースがなくてもおいしく食べられる。

セットできたのは、まさかのラーメン。
フレンチで修行していたけれど、ハンバーガー、ラーメンが好きで、お店を出してしまったそう。
「あと何が好きなんですか」「餃子とにぎり」

ラーメンのスープは、生クリームはハーブ入り。
「濃厚でフレンチっぽい。でもしつこくない」

ハンバーガーは高価な部位をミンチにし、フランスの塩を練りこんでやきました。
ラーメンは、焼き肉店のスープをヒントにフランス風にしあげました。

「大満足、全部おいしかった」
太川さん、大満足。

フレンチのシェフがこだわりを込めた塩ハンバーガー!セットメニューは驚きの○○?!

【最寄駅】本郷三丁目駅より徒歩5分
【所番地】東京都文京区本郷2丁目30-10
【電話番号】090-2231-1666
【営業時間】ランチ: 11:30〜14:00(LO.13:30)
ディナー: 18:00〜22:00(LO.21:30)
【定休日】月曜・祝日・不定休
【ツイッター】https://twitter.com/hide_mode?s=20

「hide mode(ハイドモード)」のサイトです。

ぶらり途中下車の旅(春日)「エバーラスティング」パターンオーダーのスニーカー

イチョウの美しい通りを歩きます。
パターンオーダーの靴店へ。

ソールや皮を選んで、寸法をはかってもらって、自分だけの靴を作れるお店。

靴と同じ素材でコサージュを作ることもできます。

猫の財布がショーウィンドウに。
「困った顔の猫だ」
「これは、上の工房で妻がつくっています」
猫サイフは、奥さんが一人で作ってもらってます。

奥さんはデザイナー。
お二人は、もともと同じ靴の会社で働いていて、ご主人は仲間とこの会社を設立。
猫は奥様の趣味からはじまりました。

今は予約制で営業。
材料がいろいろ揃えられていて、女性用の靴も作れます。

好きな革とソールで靴をパターンオーダー!人気は奥様が作る革の「猫ちゃんグッズ」!

【最寄駅】春日駅より徒歩17分(都営三田線・白山駅より徒歩6分)
【所番地】東京都文京区白山4-35-12
【営業時間】12:00~19:00(現在予約制)
【定休日】月曜・火曜・水曜
【ホームページ】https://eidaifactory3.wixsite.com/everlasting
【インスタグラム】https://www.instagram.com/everlasting_eidaifactory/
※来店の際は事前にご予約をお願いします。


ぶらり途中下車の旅(国立競技場)「ジャムホームメード」金の安全ピン

国立競技場が出来て初めてきたという太川さん。
「知らないビルが建ってる」

神社の脇から住宅街へ。

かぎなどが下がっているかわいい店が。

ニッポンマップネックレスがあります。
出身の京都府があてられない太川さん。
向きも変わるので、何県なのかわからないみたい。

たい焼きシェアジュエリーは2つに割ったたい焼きのジュエリー。
「笑いがこぼれるようなものを作ってます」

143万円の金の安全ピン。
「危険な金額ですね。買った人います?」
「いません」

東京の市町村のジュエリーも。
調布市もあります。

「笑顔になるジュエリー店ですね」

思いやりとユーモアがコンセプトのジュエリーショップ!たい焼き?都道府県?市区町村が
ジュエリーに?

【最寄駅】国立競技場駅より徒歩8分
【所番地】東京都渋谷区千駄ヶ谷2-38-2
【電話番号】03-3478-7113
【営業時間】12:00〜19:30
【定休日】不定休(12/27年内最終営業、12/28~1/4まで休み)
【ホームページ】http://jamhomemade.com/



ぶらり途中下車の旅(大江戸線)ラザニア専門店「ラザーニャラザーニャ」

青山近くまで歩いてきました。

ラザニア専門店があります。
オーナーはワインのソムリエ。ワインに合うメニューが多いそうです。

ウニとカマンベールチーズのラザニアを勧めてもらい、ワインはおまかせ。
「いいウニ使ってますよね。しつこくない」
「ラザニアは食べる場所によって味も違うので、それでワインを楽しんでほしい」
「ウニと、チーズ ワインに合うものばかりですね」
オーナーの吉尾さんが、ワインに合うラザニアを常に数種類用意。
冷めてもおいしいので、ゆっくり食べられるそうです。


女性ソムリエがオーナーのラザニア専門店!ワインに合う最高の食事はラザニア?!

【最寄駅】国立競技場駅より徒歩17分(東京メトロ銀座線・外苑前駅より徒歩2分)
【所番地】東京都港区北青山2-12-27 デコール青山6F
【電話番号】03-6447-2869
【営業時間】18:00~22:00
【定休日】日曜・祝日の月曜
【ホームページ】https://lasalasa.caviars.jp/

最後に、六本木ヒルズで、昼間見たスノードームを見に行きました。
「来年は明るい年になりますように」



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする