カテゴリー

じゅん散歩 小手指(こてさし) 見逃した方はこちら!2019.9.11放送

2019年9月12日放送のじゅん散歩は小手指(こてさし)を歩きました。

黄色いヘルメットの高田純次さん、小手指車両基地からスタートです!

「西武最大の車両基地です!弾丸みたいな 列車ですね!こんなマッサージ機ありますよ」

と、新型特急ラビューに乗り込みます。

目にもあざやかな黄色の椅子。新型特急ラビューは大きな窓での景色が評判です。

「一駅くらい走れないかな?」

【ナレーション】

小手指は電車の半数は始発!通勤客に人気のベッドタウンです。

駅前から歩きます。

「アクセスもいいし、ベッドタウンいいですね。」

買い物帰りの女性に、

「ここにお住まい?これからお昼ですね。」

「駅のすぐ近くですものね。いいです



じゅん散歩:品種茶専門店 心向樹!地元の名産「狭山茶」詰め放題

詰め放題のテントとのぼりが出ているお店心向樹の店頭で。
「上手な方はぎゅうぎゅうに入れます。詰め放題は、お店は赤字だが地域の方に還元しようと行っています。」
高田純次さん、詰め放題に挑戦!
「途中でとんとんするといいですよ」とアドバイスをもらって詰める!
「意外とはいるね」
280gもはいって満足。
「もう1回やろうかな」
品種茶専門店 心向樹
所沢市小手指町4-1-18
04-2001-6465
・狭山茶 250g 1,080円
・狭山茶 詰め放題 1回 1,080円(次回は9/12~9/14開催)



じゅん散歩:山口屋だんご店しょう油が決め手!所沢だんご

素敵な坂道のあたりで、いい匂いが!赤いのぼりの団子店に立ち寄ります。
この店 山口屋団子店で話をします。

「店は100年以上やってます。所沢は焼き団子が名物なんですよ」
「そうなんだね。団子きらいなやつはいない。匂いで来ちゃうよね。」
串にささった醤油味の団子を試食!

「いい味。基本だよ」

【ナレーション】
明治のころから、団子の組合があって、櫛の長さや味に決まりを作ってる所沢の団子です。

山口屋だんご店
所沢市上新井3-22-30
04-2926-5882
・所沢名物 焼きだんご 100円

じゅん散歩:面亀!明治3年創業!縁起物満載の熊手

山の中に来ちゃったね。雑木林も広がります。
「彼岸花かな?花にはめっぽう弱いんだな」
作業をしている建物へ。
「お仕事中いきなりすみません」
はっぴ姿10人くらいの男女が熊手のパーツを作る作業中。ダンボール箱に細かいパーツを詰作ったり、詰めたりしている様子。
「小判ざっくざく、お金はいってきそう!楽しくなっちゃうね」
【ナレーション】
所沢では元日に熊手を販売する習慣です。面亀は、熊手のシェア全国1位!新商品の開発もらしています。
新商品の熊手は、お福さんが真ん中。しめ縄が輪になっていて「令和」を表すのだそう!
このアイデアは、みんなで考えたという経営者の男性に、「大将は謙虚」と語っりました。

◆面亀のツイート!
少し前のものですが、こんな風に売ってます。

面亀
所沢市北野新町2-4-18
04-2947-1611
・熊手 尺5寸(小判山) 100,000円 ※映像は完成前の物
・熊手 平4寸 4,000円
・令和宝船 18,000円



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする