カテゴリー

じゅん散歩は東所沢!見逃した方はこちら!2019.9.13放送

2019年9月13日のじゅん散歩は、東所沢を歩きました。

「JR武蔵野線の東所沢から歩いて10分。何か建設中ですね」
巨大な建築中の建物です。

【ナレーション】
ところざわサクラタウンは、カドカワが建設中の施設です。
アニメなどの世界観を取り入れたホテルや、美術館などの融合施設で、来年7月完成予定です。

◆カドカワのツツイートでサクラタウンの動画が!



じゅん散歩:ビクセン!ハイテク最新天体望遠鏡

「空が抜けてていいね。郊外に来たという雰囲気があります。」

畑の広がる道。
望遠鏡が飾ってあります。望遠鏡の会社 ビクセンにやってきました。

「奥にはお偉いさんだね。仕事しはじめましたね」
受付にも、双眼鏡。のぞいて楽しむ高田さん。

広報担当の方にショールームに案内してもらいます。11種の望遠鏡、ルーペ、双眼鏡などが展示されています。

見たい星を探してくれる望遠鏡があります。 星座表をみながら指定すれば見つけてくれる。

ナレーション
ビクセンは、天体望遠鏡製造会社で、国内の天体望遠鏡シェア1位。
入門に最適なものから高性能なものまで幅広く取り揃えています。
最近は天体観測を楽しむ女性も急増中。新商品も開発している。

アテラ防振双眼鏡は、アイドル好きの女子に人気。手振れしないそう!
「これ持って帰っちゃおう」と覗いてみた高田純次さん。
外で覗いてみて「手前の草むらで男女が男女が・・歩いている!」

◆ビクセンのFacebook

◆「社長名鑑」というサイトでビクセン社長の新妻さんがこんな風に語っています。
年間200以上のイベントを手掛けているそうです!

「自然科学応援企業」であることをミッションに掲げるビクセン。

社員と共有しているのは、「星を見せる会社になりましょう」ということです。

夜空に浮かぶ星だけではなく、足元の地球も含めて、色々な人にこの星を見てもらおうと思っています。

様々な工夫をして、いかに興味を持ってもらうかということだと思いますが、一つは、例えば『宙ガール』のように今まであまり興味を持っていなかったような世代に対して訴えかけていく。あるいは興味をもってもらうような工夫をしていく。

これは口でいうほど簡単ではないので、商品化をしてみたりイベントをしてみたりといったように、我々ができることから一つずつ丁寧に世の中に訴えかけています。

ビクセン
所沢市本郷247
04-2969-0222
・天体望遠鏡 赤道儀式 自動導入付き 651,240円
・天体望遠鏡 ポルタⅡ A80Mf 59,400円
・天体望遠鏡 AXD-VMC260L 1,758,240円
・アテラ防振双眼鏡 73,980円



じゅん散歩:本格手打ち かんたろう!太い麺&つけ汁の武蔵野うどん

「中毒うどん」と書いてあるうどん屋さんを発見!
本格手打ちかんたろうに入ります。

つけ汁につけて食べるタイプの肉汁うどんが出てきます。
食べてみた高田純次さん「スープが絶品!」

「5キロたべた人もいるんですよ」
「それは人間ですか?」

【ナレーション】
埼玉西部や多摩地方では昔から小麦の生産が盛んでした。
太い麺が特徴の武蔵野うどんが食べられていた。
所沢出身のご主人の作るうどんは、魚ベースのだしが評判!

「東所沢はがっとこって呼ばれてるんですよ」
西所沢はにしとこで、新所沢はしんとこだといいます。

「じゃあ北所沢は、きたとこだね!」

◆放送終了後「かんたろう」さんのツイート!
店主さんは、放送に合わせて眉毛を整えすぎていたみたい。今は眉毛のもと通りに営業中。

本格手打ち かんたろう
所沢市東所沢和田1-44-1
04-2907-1397
・肉汁うどん 麺 400g 853円



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする