カテゴリー

じゅん散歩・高田純次さん隈研吾さんが新国立競技場・明治神宮ミュージアム 2020.1.6放送

隈研吾さんと新国立競技場や明治神宮ミュージアムをめぐったじゅん散歩。設計者と回るという贅沢な番組でした。
前に隈研吾さんが出演して以来、隈研吾さんファンの様子の高田純次さん。
お二人の気の合ったトークで、隈研吾さんがちょっと近く感じられる番組でした。

前回の隈研吾さん出演の記事はこちらです。
隈研吾ファン?の高田純次さんの記事はこちらです。
アド街ック天国でも隈研吾さんの建築物が3つも出てきました。こちらです。

じゅん散歩:隈研吾さんが高田純次さんにプレゼントのオープニング!

「今年はオリンピックイヤーということで、豪華ゲストです」
ゲストの隈研吾さんが、歩道に立っています。

「浅草文化観光センター、GINZA KABUKIZA(ぎんざ かぶきざ)、高輪ゲートウェイ駅、根津美術館。どこにいってもクマさんクマさんで、馬や牛があってもいいんじゃってくらいですね」と高田純次さん。

最初に、隈さんが、
「今日はプレゼントが。ぼくがデザインしたシューズです」
とプレゼントを。
「かっこいいじゃないですか」
隈さんデザインの靴はアシックス製。白くて隈研吾さんの建築を思わせる靴です。
「どうしよう。キタムラのかばん(高田さんプロジュースの?)あげちゃおうかな」
◆靴です!



じゅん散歩:日本オリンピックミュージアム!2020年お散歩スタート

まずは、隈研吾さん設計の新国立競技場の周辺を歩きながらお話。
「もう完成しましたね」
「このあたりの木がもう少し育つといいんですが」
新国立競技場は、6万人収容だそうです。
「オリンピックの開会式で何か言ったりします?」
「いえいえ」
「建設中に見にきたりは?」
「事務所近いですからね。高輪も、今朝行ってきました」
建築中の現場に足を運ぶという隈研吾さん。
たくさん設計していますから、それだけで忙しそうです。

新国立競技場設計での隈さんのこだわりは、もっとも目に付く正面(ファサード)に、47都道府県の木を使ったことだそうです。
「これだけ 木をファザードに使ったのはない。木を使うのは、地球温暖化対策にもなる」

「このスタジアム設計の難しさは?」
「神宮の杜との調和。また、最高レベルのユニバーサルデザインを目指しました。今までの車いすせきは、前の人が立ち上がると見えなくなっていたのを、見えるような位置にするなど」
「オリンピックは見に行きます?」
「全部はずれました」
まさかのはずれとは!

日本オリンピックミュージアム
新宿区霞ヶ丘町4-2
03-6910-5561



じゅん散歩:八屋!路地にある日本茶スタンドカフェ

「隈さんの仕事は文句ないので、今日は人となりを追求しようと思ってます。
今日食べたものは?」
「昨日の残りのカニ弁当。肉も魚も好きだけれど、柿だけはきらい」

二人は、路地に入っていきます。
「八屋」という看板。
日本茶のスタンドカフェのようです。

二人は、黒ゴマカフェと白バターあんぱんを注文。
屋外のベンチで食べることに。
白バターあんぱんは小ぶりでバターたっぷり。
◆八屋さんのツイートはおいしいそう。あんぱんよりこちらをいただきたいかも

「タピオカなんかは?」
「タピオカ好きですよ」
隈研吾さんの好きな建築物は、サグラダファミリア。
ずっと建築中なところがいいそう。
マンションや、個人の家も設計するという隈研吾さん。
「知り合いから頼まれるんで。個人の家は、手間かかるんです。キッチンをこうしたいとか」
大きな建物も、こうしたいとか、ああしたいとか四方八方から言われそうですが・・

原宿駅を通り過ぎます。
新しい駅舎もだいぶ完成しています。
代々木第一体育館を通り過ぎます。
「丹下健三先生の設計。あれで感動したんです。建築家という職業があることを知った」

八屋
渋谷区千駄ヶ谷4-1-8 GrandStory千駄ヶ谷Ⅱ 1階
03-6368-6647
・白ばたー餡ぱん 320円
・黒胡麻ラテ(Sサイズ)  1杯 500円



じゅん散歩:明治神宮ミュージアム!隈研吾さん設計のミュージアム

明治神宮に来ました。参道を歩きます。
「神社も設計してますよね」
「赤城神社」
「明治神宮を直したりは?」
「恐れ多いです」

参道横に近代的建物が!
これも隈研吾さん設計で、2019年10月オープンの明治神宮ミュージアムです。
明治神宮の鎮座100年を記念して建てられたそうです。
神宮の杜と調和した建物で、馬車や宝物などが展示されています。
ガラス張りで、中からも森を感じられる建物。
「一枚板のベンチは、ここに立っていた木で作られました。森が主役」と隈研吾さん。

二人は、絵馬を奉納。
高田純次さんは、「ただ生きる」
隈研吾さんは、「健康・平和」
「今年も忙しいから」
「一緒に歩けただけで、今年はいい年」と隈研吾さん。
3月に高輪ゲートウエィ駅開業の時に、また一緒に歩きましょう、と約束していました。

新国立競技場については、年末・年始テレビでもなんども取り上げられましたが、隈研吾さんの声を聴きながら回るのはまた特別な感じでした。

明治神宮ミュージアム
渋谷区代々木神園町1-1
03-3379-5875
・入館料 1,000円

◆番組終了後のツイート

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする