カテゴリー

じゅん散歩は神戸 見逃した方はこちら!2020.3.30放送

神戸ハーバーランドからスタート。

神戸は、3500万人の観光客が訪れる観光の街。
南京町、神戸旧居留地、北野異人館街、六甲山、神戸ハーバーランドなどの、スポットがあります。

じゅん散歩(神戸)元町 神戸旧居留地

元町をお散歩。レトロ感のある建物が多い町です。

古い建物の前で立ち止まる高田純次さん。
大丸 神戸店は、古い建物がそのまま残っています。

石川県から来て、神戸に住んでいるという女性二人ふたりとおはなし。
「神戸はどう?」
「仕事の面接で苦労している。シングルマザーにきびしい」
という答え。
おすすめの場所として、フルーツパーラーの紅萬を教えてもらいます。

シップ神戸海岸ビルは、古い建物と新しい建物がミックスした作りになっています。

「神戸旧居留地はどこなの?」
神戸居留地に入ると、ますます昔ながらの建物が増えてきます。
「古いいい雰囲気」

レトロな建物の中にあるカフェのメニューをみて、「コーヒー400円、普通だね」
もっと高そうで古すが、リーズナブルな値段のようです。

「きれいなまちですよね」
居留地十五番館を通ります。

横浜から観光に来たという若い女性二人組と、横断歩道野手前でおはなし。
「横浜と似ています。今までは横浜が一番と思っていたけれど、住むなら神戸もいいな」
とコメント。
横浜女子にとっても素敵な町みたい。


じゅん散歩(神戸)南京町

神戸の歴史ある中華街「南京町」に来ました。
門が建っていて、横浜の中華街と似た感じです。

中華街を歩く高田純次さん。
饅頭などが並ぶ店頭。

町の方(男性)に聞くと、店は100軒くらいあるそう。
「そんなにあって、つぶれないのがすごいね」
さらに歩きながら「小籠包がそそるね」
おいしいものだらけです。

じゅん散歩(神戸)三宮・生田神社

三宮にきました。
市役所などがあつまる神戸の中心地です。
センイ商店街があります。

生田神社に続くイクタロードを通ります。
生田神社の前で、禰宜の安部さんが待っていました。

生田神社は201年創建、縁結びの神様としても有名で「いくたさん」という愛称で親しまれています。正月には大変賑わうそう。

すでに縁結びは必要ないという高田さんに、禰宜の安部さんが「芸能の神様もいます」
高田純次さんがお参り。
「最近演技が行き詰って。3行以上のせりふが覚えられない。」
「番組が末永く続くように」ともお願いしました。

生田神社
神戸市中央区下山手通1-2-1
078-321-3851
・えんむすび守り 1,000円



じゅん散歩(神戸)神戸牛丼 広重

三宮を歩く高田純次さん。
神戸牛の看板を探します。

木の看板に「神戸牛」と書かれた「神戸牛丼 広重」へ。
店主の菱井さんとおはなし。

「くらした」という部位を使った牛丼。
肉が結構厚い感じです。

昼は行列ができる店。
お客さんの顔を見てから、1人前ずつ作ります。

牛丼を食べた高田純次さん。
「一口でやられた。玉ねぎもいいね。玉子をつけてもいい。」

店主さんに、「神戸はシングルマザーにきびしいそうだけど?」と聞くと、「友達のシングルマザーもきびしいって言ってました」

神戸牛丼 広重
神戸市中央区中山手通1-22-21
078-222-6611
・神戸牛丼 1,500円
・卵 100円




▶同じ週の放送はこちらです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする