カテゴリー

じゅん散歩は十条!見逃した方はこちら!2020.4.15放送

今日は十条銀座からです。2月17日収録のものというテロップが。
戸越、砂町と並ぶ3大銀座。生鮮食品が多く、割安なのが特徴です。

老舗が多い。といめんにある青果店。
靴やさんの運動靴。「意外とこういうのがいいんだよね」と1000円の靴を手に取ります。

「きれいなお嬢さんだ」
若い女性は、看板をもって、不動産屋さんのPRをしているそうです。
「駅前にインフォメーションがあります」と勧めてもらいます。

商店街を抜けると、踏切がありました。ちょうど電車が通過。
「新木場行き。埼京線ですね。」
埼京線、電車が長いです。

細い路地や、昔ながらのアパート。
「いいね」「昔はこんなアパートが多かった」


じゅん散歩(十条)プリン!「キッサ フムフム」

「おしゃべりがにぎやかなことがあります。防犯上男性だけの来店はご遠慮」とボードに書いたお店にはいります。

プリンをいただきます。
「余計なことをしない、こういうプリンがいい」

お店は3時までに終わるそう。
「次の日の仕込みをする」という店主さん。
「早すぎるじゃない?」
「そのあと常連さんとお寿司にいったり」

お喋り好き歓迎!プリンの名店
キッサ フムフム
北区上十条1-11-13 サンライズ東晃102
※現在臨時休業中
・プリン 450円

◆キッサ フムフムはかなり話題のお店みたい!プリン以外もすごい。


◆イチゴのテリーヌもかなり話題


▶「ABC店舗」開業者インタビューでお店のことが詳しくかかれています。


▶オーナーの熊谷弥奈美さんは、美大卒で、壁の塗装なども自分で行った。L字型のカウンターで会話しやすい雰囲気を作り、開業したとたん、常連さん続出だったみたい。



じゅん散歩(十条)「中国屋楽器店」

中国の伝統楽器店に。
店長さんたちが、楽器の指導をしている。

フルスという笛を先生に吹いてもらいます。

楽器には、二胡、三胡、四胡があるそう。
弦の数で変わります。

「日本にも一戸、二戸とあるんだけど、何のへまであるとおもいます?」と高田さんの質問に、「九戸?」と店長さん大正解。

扱っている楽器は20種類、銅鑼やフルス。古琴などがそろっています。
二胡の教室は特に人気です。

▶お店のサイトです。中国楽器の販売だけでなく、二胡、馬頭琴、古筝の教室、楽器のレンタルやメンテナンスなどをしているようです。

優美な音色 中国の伝統楽器店
中国屋楽器店
北区上十条1-11-5
03-3909-9997
※5月6日まで休業予定
・銅鑼(45cm) 49,800円
・フルス 15,000円
・古琴 118,000円~
<二胡教室>
・個人レッスン(1回60分) 5,000円~
・グループレッスン(月2回) 6,000円~

▶この週の他の放送はこちらです。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする